« 花沢の里 ② やきつべに | トップページ | 花沢の里 ④ »

2013年11月16日 (土)

花沢の里 黄色いてふてふ by むし倶楽部

 clover chick 6の付く日は むし倶楽部の日です snail clover

うわ~~、遅刻です~~。

今日は、むし倶楽部活動やってきましたよ。

すみません。写真の整理がまだなので、今日の分は次回に発表(*^^)v

花沢の里は

Photo_9

ハイキングコースの入り口です。

このまさに現在地。この真下↓

黄色い蝶々がひらひら ひらり

Photo_10

地面すれすれに飛んでます(*^^)v

一応 速度優先モードでパチパチしてみました。

初めて飛んでいるところがはっちりとはいいませんが、一応姿が写っていたので、アップしちゃいます。

あ!映像の方は期待しないようにね。同じような写真ですが…。

Photo_12

Photo_11

Photo_13

Photo_14

6

尾っぽって、こんなに上に向いて、下向いて、全身で飛んでいるんですね。力一杯、力強く

黄色い折り紙が二つ折り(*^.^*)

※6の付く日は むし倶楽部の日です。

むし倶楽部の詳しくは 部長NOZOさんのブログ ★進め‼野外探検隊★ をご覧くださいね。

※カメラはソニーのNEX-3 標準ズームレンズで撮影 撮影日11月3日 焼津市花沢地区

« 花沢の里 ② やきつべに | トップページ | 花沢の里 ④ »

むし」カテゴリの記事

コメント

黄色いちょうちょ、可愛らしい~。
飛んでるのは分かってもなかなか撮れないですよね、ちょうちょ。
幸せの黄色いちょうちょ、かなり低空飛行、お疲れだったのでしょうね・・・

tulipyopikoさんへ
こんにちわ。
なかなか飛んでいるのは、写せませんね。これは、地面すれすれだったので、なんとか、ピントもある程度合わせられましたけど、動いているものはホントにむずかしい。
黄色いちょうちょは、折り紙みたいでしょ?これはやっぱりチョウではなくて、てふてふだわ。

ご参加ありがとうございます。

きれいなキタキチョウですね。
夏型と秋型の中間型のようです。なかなか翅を開いてとまらないので、「貴重」な写真ですよー。
そもそも飛ぶ姿ばかり見かけて、なかなかとまってくれないチョウですし。

鮮やかな黄色ですね♪
ほほお~、NOZO部長のコメント読みましたが・・・なんでも貴重なショットとか!
ナイス(^O^)/

fujiNOZOさんへ
大変お返事が遅くなって申し訳ありません。
もう、次のむし倶楽部になってしまいました(*_ _)人ゴメンナサイ 。

さて、キチョウの羽を広げたのは貴重なんですねsign02
確かにちっとも止まってくれず、いつもうろうろさせられています。キタキチョウということは?北にいるって言う事ですか?
それにしても、蝶は種類が多くいつもはてなばかりです。これもあやうく没にするところでした~~

mapleawaさんへ
大変お返事が遅くなってごめんなさい。

NOZOさんのコメントで、初めて稀少なものって知りました。いや、貴重か?超低空飛行をしていたので、なんとか追いかけられましたけど、花にもちっとも止まらないんですよね。かなり落ち着きのないやつです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1946894/53954987

この記事へのトラックバック一覧です: 花沢の里 黄色いてふてふ by むし倶楽部:

« 花沢の里 ② やきつべに | トップページ | 花沢の里 ④ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブックマーク