« 庭で見つけたもの | トップページ | 1ヶ月前の紅葉 »

2013年12月22日 (日)

イヌホウズキ(?)が大きくなって

ハーブを植えたはずのところに、季節外れに(9月に入ってから)向日葵の芽が出てきたのかと思ったら、うん?ピーマンかなにか?それとも色唐辛子?

花はナス科。

出来た実をみるとイヌホウスキのように見えるけれど、葉が大きすぎない?

寒くなってもずんずん成長して、随分大きくなって、花もたくさんつけているので、抜けずにいます。

Photo

Photo_2

蕾もかわいらしいし、

Photo_3

花も可愛らしい。蕊は閉じたまま。

Photo_4

実は9月から次々なっているけれど、黒くなってくるものはありません。青いままなんです。

これってなんでしょ?

なぞのまま、3か月。正体を見極めるべく、まだ生やしておくのか、他の栄養を取ってしまうので、抜いてしまおうか?

悩んでおります。悩んでいる間にもずんずん成長の一歩。

いいか悪いか???

« 庭で見つけたもの | トップページ | 1ヶ月前の紅葉 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1946894/54359548

この記事へのトラックバック一覧です: イヌホウズキ(?)が大きくなって:

« 庭で見つけたもの | トップページ | 1ヶ月前の紅葉 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブックマーク