« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

ヒメツルソバ

Photo_5

陽だまりに ヒメツルソバが小さい雪洞のように咲いていました。

Photo_6

庭先から脱走して、あちこちの路地や側溝沿いに、かわいいピンクの花を咲かせます。

あんまり沢山咲くと、ちょっとね、なんだけれど、寒さの中、陽だまりにひっそりと咲くのは、好き。

2014年1月30日 (木)

野の菊

空き地に咲いていた菊。

野菊…ではないけれど、野菊の文字が頭に浮かぶ風情

Photo

Photo_2

葉は、それなりの紅葉

Photo_3

Photo_4

2014年1月29日 (水)

清らかな流れ

うちの管轄の保健センター。

最近駐車スペースが狭くなったので、自転車で。

自転車で行く時には、小さな川の横の側道を行きます。

川と言っても、今は護岸工事で側溝のように見えますが、綺麗な流れです。

この日は明るい陽が射して、

Photo

030

Photo_2

生きものは見つけられませんでしたが、いろんな藻が生えていました。

Photo_3

私の子どもの頃、この川沿いに駿河染めの小さな工房が沢山あり、この流れで布を洗っていました。布と言っても手ぬぐいとか風呂敷とかそんなものを作る布だったと思います。今はほとんどなくなってしまいました。この川で洗い、その布が庭先にはためいていた。染色の様子も通りがかりに窓から見えていました。学校帰りにその窓を覗くのが好きでした。

その昔は、もっと大きな流れだったのでしょうか。お堀に石垣を運ぶのに使われたと言う話も聞きます。

十二双川という、名前の通りいくつにも分かれて流れる川で、その為道がいくつにも分かれています。

十二双川は、道路の下になってしまっているところも多くなり、ここも今にふさがれてしまうかもしれません。いつまでも、綺麗な流れが残っていてくれるといいのですが。

※十二双川を調べていて、こちらのブログを知りました。駿府の事が詳しく書かれているブログ「駿府は96か町」ですが、その中の記事にこの写真を撮った場所がありました。→こちら

記事の中の一番上の写真の人が歩いているあたりです。

これから、こちらのブログも毎日拝見させていただこうと思っています。

いやあ、なんだかうれしくなっちゃったなあ。(*^。^*)

2014年1月28日 (火)

新春の梅 2本目開花 by 8na8na-club

   shineshinetulipcherryblossom8の付く日は 8na8na-club の 日ですcherryblossomtulipshine

天神さんで咲いた白梅

2本目が開花しました。

25

125_3

実は、今は鳥居をくぐれない私。

裏の方から梅の木を見ています。

けれども、

Photo

近所も、実家も、今年は皆喪中で、お飾りを今年は見なかったというか、見ないようにしていたので、すごく、新鮮な感じがします。もう1月も25日だったのですが、この日は天神さんの「初参り」の日(1月25日)だったようです。と言っても、小さな天神さん。これ以外には時別なものはなかったのですが。

ここの紅梅はまだまだのようでした。

※8の付く日にwebにお花をの shine8na8na-clubshine

詳しくは awaさんの 新ブログでどうぞ。→こちら

2014年1月27日 (月)

ホフク前進 by むし?倶楽部

まあ、広い意味でむしってことで。

空き地に沢山のカラスがおりまして、やけに静かなんです。固まっている(動きがですよ)感じ。

050

052

突然カラスが飛びあがり、でもすぐ着地。よく見ると猫がほふく前進しているのです。

053

すぐ近くになってやっと、飛び上り、すぐ舞い降りるを繰り返しています。

056

059

カラスは多勢を武器に逃げないのか、見ているとむしろ猫の方が危なくも見えますが、

073

068

丁度枯れ草の色と猫がかぶって保護色のようになっています。

074

行きが駄目なら帰りで捕獲と思っているのでしょうかあ?

075

076

カラスは、いい加減あんたのことはわかってるから!って思っているのかもしれないですね。それでも、猫はやはり怖いのか、カアのカの字もいいません。普通これだけカラスがいれば五月蠅いぐらいですが、全く無言?無声?無鳴きなんです。

後ろのおばあさんの動きにもご注目ですよ。進み加減は少し(=^・^=)のほふく前進の方が早かったかな~~。

残念ながら望遠レンズは持っていなかったので、遠くから、マクロレンズでの撮影です。

猫がいるのはわかる?かな?

この後どうなったか?

わかりやぜん。お互い意地の張り合いって感じでにらみ合いは続いておりましたです~。

2014年1月26日 (日)

この陰はいったい… by むし倶楽部

    shineshinechick6のつく日は むし倶楽部の日ですfishshineshine

さまざまな、むし=いきものを取り上げるむし倶楽部。

寒中につきなかなか見つけられないのですが、な、なんと、

この冬の最中!いかも、夜も更けてから、こんなん発見しました~~~

つうても、美しい映像じゃありませんぜ。

お断りしときますが。

むし倶楽部でなければ、見ることのできないということでは、貴重ではありますが。

夜の携帯電話の写真ですが。

2014011321060000_2

・撮影日 2014.1.13 pm9:09

網戸に張り付くこいつあああ、シャクトリムシじゃあないでしょうかあ?

枯れ枝ではない!

とは、確信しちょりますが、翌朝には姿はなく…

夜空に大きく羽ばたいて行ったに違いありません。

僕らはみんな、生きている♪

力強くいきているですね。

※6の付く日はむし倶楽部の日です。

むし倶楽部のくわしくは 部長NOZOさんのブログ

★進め‼野外探検隊★

をご覧くださいね。

2014年1月24日 (金)

花梨の葉

掛かり付け医の前庭にある、花梨の木。

時期には綺麗なピンクの花が咲きます。

まだまだ花には早いけれど、ちょっと覗いてみました。

Photo

クリックして大きくしてみてくださいね。葉のぎざぎざにご注目。

Photo_2

葉が落ちなくて、紅葉しているのか、それとも、新たに出てきた葉なのか?

Photo_3

こんな、赤ちゃんの葉もありました。

Photo_4

こいつぁあ、budchickchickchickchickだろうなあ。

2014年1月23日 (木)

イチゴの葉

イチゴの葉

Photo_4

見事な主張です(*^^)v

ピンクのサザンカ

生け垣のサザンカ。

いつも、綺麗に刈られてしまうので、花が咲くのも奥の方。

Photo_2

ちょっと、邪魔ものもありますが、なかなか綺麗でしょ?

でも、Photo_3

実は下の方は傷んできていますけど、ま、部分的美人?姥桜?ならぬ姥山茶花って事で(*^^)v

2014年1月22日 (水)

春の準備 ハクモクレン

毎年春一番に花を咲かせる、ハクモクレン。

この辺では一番早くそして、華やかに咲くハクモクレンの木に、もう、花芽が膨らんでいました。

青空と一緒に春を待ってます(*^^)v

Photo

2014年1月21日 (火)

rabbitラビットにしか見えない

Photo

Photo_2

どっちもラビットにしか見えない。

一度そう思うと、ラビット以外には見えないのだ~~

しいて言えば、トムとジェリーのトムかな?つまり、(=^・^=)ネコかな?

2

しかして、その正体は~~

上の2枚は ツタバウンラン(蔦葉雲蘭) 下は ホトケノザ(仏の座) でございました~~。では~~(@^^)/~~~

2014年1月20日 (月)

水仙の花

路地でも、水仙の花(日本水仙でいいのかな?)が咲きだしましたね。

空き地に咲いていた、特別手入れもされていない水仙だけれど、花付きもいいです。

Photo

Photo_2

真ん中の黄色い花弁に見えるものは蕊が変化したものだとか。

Photo_3

なので、時々蕊自身も花弁のようになったものが時々見られます。もっとも、人間が勝手に萼だの花弁だの蕊だの言っているだけで、本人(花)には、まあ~ったく関係のない話ですけどね。

2014年1月19日 (日)

花の後

何の花が咲いていたんだったかなあ?

花の後、実でいいのか、花殻なのか?

なかなか綺麗な枯れ姿です。

Photo

Photo_2

枯れ枝にぽつっと、小さな王冠が付いていました。

2014年1月18日 (土)

初梅(^_^)v by 8na8na-club

  tulipheart02tulip 8の付く日は  8na8na-clubのひです。tulipheart02tulip

初 うめ 梅 ウメ で~~す。

白梅です。

Photo

毎年 一番早く咲く、天神さんの白梅。

小さな天神さん。

でも、さすがに今日は、お参りの父母の姿がありました。

Photo_2

古木で、だいぶ木も傷み、かなり幹の方まで切られて、背も低くなってしまいましたが、でも、お陰でいい花が付いたようです。

018

Photo_3

とはいっても、天神さんの裏の方で、咲いているのに気づく人もなく、

Photo_4

咲いているかな~~と、よく見れば、2輪の花が、蕊ぱっちりで、なかなかの美人さんです。

※8の付く日はwebにお花をの8na8na-club

の詳しくは awaさんのブログをご覧くださいね。新しいサイトでどうぞ(*^^)v→こちら

2014年1月16日 (木)

あ・れ・も・繭♪、これも繭♪ byむし倶楽部

clover 6の付く日は shineむし倶楽部shineの日です snail

近く、ごく近くをうろうろして探してますが、イラガの繭、しかも、カラばかりですが、なかなか個性的です。

とりあえず、ラインナップ

Photo

Photo_2

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

写真はクリックで拡大します。興味のある方はど~ぞ。

※撮影日1月12日午後

 ソニーのNEX-3 マクロレンズ装着

※むし倶楽部のくわしくは、部長NOZOさんのブログ、★進め‼野外探検隊★ をご覧くださいね。

2014年1月14日 (火)

オタフクナンテン

我が家にずっと前からある、オタフクナンテン。

それほど紅葉もせず、大人しく庭に鎮座していましたが、今年は、見事に紅葉しています。

でも、よくよく見ると、ちょっと不思議。

Photo

始めは、普通の南天と変わらない葉

Photo_2

しかも、艶がない。

それが、だんだん

Photo_3

ふっくらしてきて艶が出てきて

Photo_4

プックリのお多福さんの出来上がり(^_^)v

でも、不思議だあ~。

30年以上見てきて、今年初めて気がついた~~。

2014年1月13日 (月)

木洩れ日

西日ばかりが射す我が家。

午後になると、真っすぐ前から日が当たって、寒い日なのに

Photo

金木犀の木に日が当たって、透けていました。

手のひらを太陽に♪を思い出しました。

2014年1月12日 (日)

美味しかった(^_^)v

久しぶりに 友達とお茶しました。

久しぶりに 自分の食べたいものを食べました (^_^)v

2014011120070000

カロリーも控えめ(208カロリー)だし、なにより、美味しかった(^_^)v

2014年1月11日 (土)

ホトケノザ 

陽だまりにホトケノザがぽちっと。

Photo

Photo_2

この、トボケた横顔がたまりませんなあ♪

2014年1月10日 (金)

蝋梅の花 ②

あちこちで、蝋梅の綺麗な花の便りが届いていますが、うちの近くの蝋梅の樹は、生け垣の一部なので、時々ばっさり枝が落とされてしまって、年末にも蕾ごとばっさりだったので、ぽちっとだけですが、咲きはじめました。

Photo

Photo_2

ばっちり蕊が開いているのが見えました~(*^^)v。もちろん、下から覗いていますよ~~。

Photo_3

開き始めはやはり蕊は閉じています。蕊が開くころは花弁が透き通って、蝋梅の名の通りになりますね。そしてなんといっても、香りがいいですねえ~~。

この花が咲くころは、早咲きの梅の花も花が開きはじめるのですが…。

今年はどうでしょうか?

2014年1月 9日 (木)

アスパラガスの実

畑の生け垣の一部が、こんなアスパラガスのところがあります。

丈も高く、私の背よりも高い、林の様なアスパラガス。

Photo_4

ぽやぽやしたところに、小さな小さなランプの様な花が付くのですが、これがアスパラガスとわかったのは、割と最近。

何気なく1月2日通りかかったら、実がなってたよ\(◎o◎)/!

これだ~!

Photo_5

え?見えない?

Photo_6

ピンボケですが、何か?これでも、かなり苦労しておりやす。なにせ、鼻息でも動いちまいそうな、微妙な大きさ

興味のある方は、クリックして大きくしてみてくださいね(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

2014年1月 8日 (水)

ミドリハコベ by 8na8na-club

  bud8の付く日はheart04 8na8na-club heart04 の日です。tulip

ミドリハコベを見つけました。

年末に皆、草取りをして綺麗になっているから、雑草もなかなか見つからなかったりするんですが、綺麗に草取りをしてある花壇…に!たくましく咲いていました。

Photo

Photo_2

雄蕊が可愛らしいでしょ?

そう言えば、昨日は七草がゆの日でしたね。

春は食べる七草。秋は見る七草。

とはいうものの、スーパーの七草がゆの材料を買って…とは思わず、毎年野菜たっぷりのスープにしています。

※8の付く日は8na8na-clubの日です。8na8na-clubの詳しくは awaさんのブログをご覧くださいね。新年からはこちらですよ。→こちら

2014年1月 6日 (月)

イラガの繭 by むし倶楽部

  snail 6の付く日は むし倶楽部の日です。cancer

うちの庭の樹についてしまった、イラガの繭です。

Photo

綺麗に作るものですね。というか、綺麗に穴をあけて出るものですね。

それにしても、中にいる繭を見たことがないのですが、ふさがっているのはどうなっているのでしょうねえ。

一応、生のむしも…。

ちっこいやつ。

虻かハエ?

Photo_2

この↓まん丸のものは、むしコブでしょうか?

Photo_3

Photo_4

※6の付く日はむし倶楽部の日です。

むし倶楽部の詳しくは、部長NOZOさんのブログをご覧くださいね。

2014年1月 5日 (日)

ニラの実殻

ニラの花が散り、実がなって、その実も落ちて、殻だけになりました。

でも、その実殻は、白い花が咲いているようでした。

Photo

Photo_2

2014年1月 4日 (土)

蓮華草 

陽だまりにというか、田んぼのコンクリート畔の近くに、時々季節外れに蓮華草が咲く。

今年はどうかなと覗いてみた。

残念ながらの姿だったけど、寒さの中必死で咲こうとしていた。

Photo

Photo_2

2014年1月 3日 (金)

季節外れのツツジ(未練花)

季節外れに咲き始めたツツジの花、

新年に入っても次々花を咲かせています。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

まだ、蕾が付いていますけど、いつまで咲き続けるつもりでしょうか…。

蝋梅の花

年末に咲き始めた蝋梅の花。

一つ二つと花が開きはじめました。

Photo

まだ、綺麗な花が写せず、何度かチャレンジに行きましたが、ここ、畑の生け垣のようにしてある、蝋梅の木で、30日31日と刈り込みをしている最中でした。

その為木の枝が短くなってしまって、堅い蕾ばかり。

しばらく花が見れないかもしれないので、記録としてアップします。

撮影日12月29日夕方です。

うまくいけば、1月中旬には沢山花が咲くかなと期待していますが…。

2014年1月 2日 (木)

紅白 その2さざんか

赤一色だったサザンカの花

今年になって紅から、白絞りになってきました。

なかなか咲いているきれいなところって撮れないものですが、ちょっと陰で控え目にですが、なかなかいい色合いです。

Photo_5

Photo_4

Photo_3

2014年1月 1日 (水)

紅白で 万両

年頭にあたり、我が家の庭、紅白でお送りします。

昔おじいさんがお正月用の寄せ植えを、季節が終わった後、放り出し、やは20数年…

いつの間にか庭に万両千両が、椿の陰に根付きました。

しかも赤だけだった万両がいつの間にか紅白に

Photo

Photo_2

その、サザンカの木、今年は紅白の花が咲いています→その2へ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブックマーク