« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

ソメイヨシノ (古木)第3便

他のソメイヨシノよりも、少し早目に咲き始めた、古木のソメイヨシノ。

3月29日 曇り 夕方4時20分頃

329

3月30日 晴れ 夕方 5時過ぎ

3305_2

3月31日 買い物に出るのが遅くなってしまった帰り路 

  もう暮れなずむ6時20分  ここだけ明るい。

1820

まだ沢山写真はあるんだけど、整理しきれず、そのうち桜も散ってしまうから、大急ぎでアップです。

お花見には行けないけれど、近くにも沢山、桜を見つけましたよ。そちらもまた(*^^)v

2014年3月30日 (日)

ソメイヨシノ 第2便

だいぶ樹の枝をおとされながら、いや、おとされたからか、いつもよりもピンクの濃い花の咲いた桜。

3月24日の桜。まだまだ咲き始め

324_2

3月27日 5分咲きぐらい?

327

3月28日 8分咲きぐらい?

携帯電話の画像ですが。

2014032817550001

3月29日 満開(?)

これも携帯電話で

2014032916380000

夕日があたって、一層赤みが増して綺麗でしたよ。

今日は昨夜から荒れ模様。

桜は散ってしまうかなあ。

お堀の桜も綺麗に咲きだしていましたけれど、お祭りの前に散ってしまうかもです(;一_一)

シャクナゲツツジ 我が家の庭で

毎年ソメイヨシノよりも早く咲きだす、我が家のピンクのツツジ。

もう何度もムシに葉を食べられてしまって、丸裸になり、花も少ししか咲かせられなくなってしまったけれど、今年もなんとか花を咲かせてくれた。

けれどもこのピンクのツツジ。

ちょっと他のツツジと違って、花が固まってつくのと、時期が早いなと思っていたんだけれど、今年初めてこれが、「シャクナゲツツジ」というツツジであることがわかったよ。

Photo_7

咲き始めの3月22日の夕方

Photo_8

3月26日 樹の真ん中に少しだけシャクナゲツツジの名の由来の丸くなる花の付き方のものがあったよ。今までは樹全体が雪洞のようになっていたけれど、今年は端の方が少し咲いただけのちょっと寂しい咲き方。

326

夜になって雨も降りだしたから、今年はこれが見納めかな?

去年のシャクナゲツツジは → こちら

2014年3月29日 (土)

たくましく アスファルトを割って

うろうろしている間にどんどん季節は進み、ただでさえ付いて行けない私ですが、更に置いてけぼりを食っております。そして、記事のアップも遅い…。更に花は進み…。

掛かり付け医の駐車場のアスファルトを割って、野の花が花を咲かせていました。

まずは綺麗どころのムラサキカタバミ

Photo

Photo_2

ムラサキカタバミの後ろに見えるのは杉菜(スギナ)。ご存知つくしんぼはスギナの胞子ですけど、こんな感じで、たくましく出てきております。

Photo_4

Photo_5

オランダミミナクサ(オランダ耳菜草)も白い花を咲かせて

Photo_6

皆、たくましく生きてますなあ。

2014年3月28日 (金)

李(スモモ)の花 by 8na8na-club

    tulipcherryblossom  8の付く日は webにお花を by 8na8na-club  cherryblossomtulip

近くの畑の中に1本の李(スモモ)の樹

普段は全く目立たないけれど、花の時だけ華やかに。

といっても、清楚な碧掛かった白い花。

今の時期に咲くので、桜?とずっと思っていたんだけれど、梅を大きくしたような実がなっていた。知らべてみると、どうも李ではないかと。

Photo

Photo_3

Photo_4

咲き始めの3月24日、撮影。

青空にこの白さが際立つねえ~(ほれぼれ)

梅は軸が無くて直接枝に花が付き、桜は軸があるそうな。という事は、桜なんだろうと思っていたら、小さな可愛らしい花に似合わない(?)大きな梅の実のような実がなっていて、びっくりした。しばらく調べてみたが何年か名前がわからずにいたけれど、最近スモモとわかって、会得がいったところ。

そして、3月27日 8na8naに相応しく満開に。

27_5

27_2

毎年、ソメイヨシノよりも1日、2日早く咲き、ここには、桃の木がピンクの花を咲かせるから、密かに咲いて、こっそり、お花見が楽しめるのです(*^^)v

※写真はクリックで大きくなります。

※8na8na-clubの詳しくはawaさんのブログ、shineDear tu you shineをご覧くださいね。

2014年3月27日 (木)

すみれ

地面のというか側溝の割れ目からたくましく毎年出てくる、すみれ。

049

みんな~、整列~~❣

051

こちらも、毎年駐車場に群生しているすみれ

052

054

車輪の入ってくるところと、駐車場の端の間は、俺たちの陣地だあ~~(*^^)v

2014年3月26日 (水)

ハナアブ by むし倶楽部

  chick snail 6の付く日は むし倶楽部の日です。 chick

いやああ~~。久しぶりに6の日にアップでございますよお。

とは、いえ、ちびっちゃいむしんこですけど。

Photo

Photo_2

水仙の花に、やってきたのは、ハナアブさんかな?

暖かくなってきたから、出会うはずなのにねえ。出かける時間が悪いからかなあ。

前回のむし倶楽部後、このハナアブさんが唯一のむしさんです。

撮影日 3月24日お昼頃。

静岡市葵区

カメラはSonyのNEX-3 マクロレンズ 標準連写機能で撮影

※ 6の付く日は むし倶楽部の日です。

むし倶楽部のくわしくは部長NOZOさんのブログ、★進め‼野外探検隊★ をご覧くださいね。

2014年3月24日 (月)

ソメイヨシノ開花

一昨日3月22日夕方、ソメイヨシノの枝の先に花が咲いているのを見つけました。

マクロレンズしか持っていなかったので、うまく写っていませんが、一応咲いたのはわかるかな?

087

次の日3月23日。

109

今日は暖かかったから、もっと開花したに違いないのですが、あいにく来客(それも、長~~くバアバ同士のおしゃべり中)また、夕方になって、写せんがな(;一_一)

2014年3月23日 (日)

小さな水仙の花

生け垣の隙間から顔を出した水仙の花。

小さな花が雪洞(ぼんぼり)のように塊になって、かわいらしい花が、上からでは見えないところにひっそりと。

Photo

ここの生け垣は、時々いろんな植物が顔を出し、ちょっと覗くのが楽しみな所。

今に、苧環(オダマキ)の花も顔を出すよ。(*^^)v

Photo_2

2014年3月22日 (土)

ハナニラも満開

咲き始めたハナニラも、あっという間に満開です。

Photo

Photo_2

少し帯びた白い花弁が好きです。

2014年3月21日 (金)

雪柳満開

少し前に咲き始めたばかりと思った雪柳。

3月11日に通りかかったら、もう、すでに満開でした。

今日のこの風で雪のように舞ってしまっているでしょうか

Photo

Photo_2

季節の移ろいに、全くついて行けておりません。

ひたすら、過去の写真のアップです。m(__)m

2014年3月20日 (木)

アシタバの蕾

アシタバが、新芽を出し、更に蕾も沢山つけ始めたよ。

Photo_2

もそもそ、顔を出して

Photo_3

生きものみたいだね。これでも蕾だよ。

Photo_4

まだ、蕾だよ

Photo_5

2014年3月19日 (水)

ハコベ

Photo

ハコベの花。うん?小さな小さなお客さんもいるよ。

052

2014年3月18日 (火)

ハクモクレン by 8na8na-club

    tulip8の付く日は 8ha8na-clubの日ですtulip

3月16日 木蓮が一斉に花を開きはじめました。

夕方、買い物途中で。

これは、ハクモクレンでいいのかな?

Photo_3

Photo_4

8na8naの方も遅刻ですm(__)m

※8na8na-clubの詳しくは awaさんのブログを見て下さいね。→こちら

2014年3月16日 (日)

ガガンボ?by むし倶楽部

  snail 6の付く日は むし倶楽部の日です  snail

大変遅刻でございますが、せっかく丁度16日むし倶楽部の日に写したものですから。

それもやっとやっと見つけたむしんこでございます。

Photo

ふわふわ、ぷよぷよ、頼りなく動いて、やっと蜜を吸いましたよ。まあ、正直 ちょいこわですが。

Photo_5

※撮影日H26年3月16日

 Sony NEX-3 マクロレンズ装着

※6の付く日はむし倶楽部の日です。

むし倶楽部の詳しくは、部長NOZOさんのブログ ★進め‼野外探検隊★ をご覧くださいね。

2014年3月15日 (土)

ナズナ

実は前記事のホトケノザは、仕事先の目の前の畑に生えていたんだよ。

畑がホトケノザに乗っ取られていた…

Photo

ナズナも、立派(?)に

Photo_2

最近 我が家の周りはマルグンバイナズナばかりになったから、ちょっと懐かしい。

Photo_3

Photo_4

ナヨナヨしているように見えるナズナですけど、ナズナの軸というか、茎は、とっても堅いんだよねえ。手で引きちぎろうなんて思ったら、手が切れる!ホントに!(^_-)-☆

2014年3月14日 (金)

ホトケノザ 2

せいぜい、スーパーへの道すがらの撮影ですが、だいぶ野の花が咲きだしました。

それは、外ばかりでなく、我が家の狭い庭でもオナジクでして、はよ、草むしらんと、庭乗っ取られるがな~~状態ではありますが、まあ、かわいい野の花。

Photo_3

Photo_4

2014年3月13日 (木)

ハナニラ

ハナニラの花を見つけました。

季節がなんだかわからなくなっているんですが(いや、わたくし限定ね)、う~~ん?ハナニラって今咲いたかな?と思いながら。でも、何輪も咲いていたので、狂い咲きではないなあなんて、今、頭の中がぐ~るぐるの私。

ま!春!つうことで~~❣

Photo

Photo_2

2014年3月12日 (水)

ブルーレースフラワー ブルー

引き続き ブルーレースフラワー

マクロレンズで覗くと、繊細な花が浮かびます

Photo_4

Photo_3

もうひとつのレースは薄い青一色

Photo_5

Photo_6

レースの網目が 白と淡いブルーのレースと、ちょっと違うね。

どこまで見ても、繊細な、ブルーのレース編みのような、ブルーレースフラワー。

何科の植物なんだろうね。

2014年3月11日 (火)

ブルーレースフラワー 白から淡いブルーへ

初めて見たお花 ブルーレースフラワーというお花。

これだけだと地味なので、向日葵と一緒に投入れてみました。

Photo

名前の通り、淡いブルーの繊細なレースの様なお花。

Photo_2

まるで レースの編み物の様な、しかも、白と淡いブルーに糸を変えて編んだようだね。

2014年3月 9日 (日)

沈丁花便り 最終便

今年は立派に(?)咲いた沈丁花。

3月1日 満開です。3月9日現在もほとんど変化なしです。寒さのせいで花がずっと咲いています。

雪洞になった沈丁花

31

Photo_3

いつも、夏の暑さにやられてしまうので、なんとか、今年は暑さ対策をして、来年も花が咲くようにしてやりたいなと、思っています。

2014年3月 8日 (土)

雪柳  by 8na8na-club

      tulip8の付く日は 8na8na-club の日です。tulip

8の付く日は webにお花をの 8na8na-clubの日です。

すみません。いろいろありまして、遅刻でございます~~m(__)m

春になったのに寒い日が続きますが、3月1日 雪柳の花が咲きはじめました。

小さな小さな花が雪のように咲くから雪柳。

マクロレンズでぐぐっと寄ってみると

Photo

Photo_2

こうやって見ると、やはりバラ科だなあって思いますね。

※8na8na-clubの詳しくは awaさんのブログをご覧くださいね。→ こちら

2014年3月 7日 (金)

春…なのね…。

3月に入って、寒いとはいえ、日差しはやはり春かな。

だってね、

Photo

おお~!もう、蕗が❣

と、上を見たら、

Photo_2

もう、フキノトウどころか、花が咲いとる❣\(◎o◎)/!

ひゃあ~~。私はまだ冬眠中なんですけどお~~。

3月4日の夕方でありました。

と、

な、なんと!

Photo_3

もう、こっちもトウが経ってるし❣

Photo_4

そうかあ、もう3月なんだよねえ。

もう、オバサンついてけません。

いや?オバとサンの間に「あ」が付くだろうって?

ま、深く考えないように(^_-)-☆

2014年3月 6日 (木)

むし倶楽部活動休止中 by むし倶楽部

今日は啓蟄なのに、むし倶楽部活動は、休止中m(__)m

よって、昔の写真ですが、ベニシジミ産卵??をば。

029

030

ここに産卵は正しいのだろうかと、思ったのであります。

ヒメツルソバにアブ?

Photo

2011年の6月13日の朝の撮影。

カメラはSony NEX-3 標準スームレンズ装着

※6の付く日はむし倶楽部の日です。むし倶楽部の詳しくは、部長NOZOさんのブログ     

    →   ★進め‼野外探検隊★  をご覧くださいね。

2014年3月 5日 (水)

太陽の様なガーベラ

我が家に仏さんが出来てから、玄関にも花を絶やさないようにしています。

けれども、やはり、仏さん用に菊が主になります。

まだまだ、お参りの方もいっらっしゃるのでね。

でも、菊も少し華やかのものを選んでいます。

Photo

普段はあまり派手な花は入れないのですが、私自身も野の花の方が好きですし、けれども、あまり抹香臭いばかりでもねえ。

と、太陽の様なガーベラを見つけました。

菊と一緒にこんな風に入れてみました。

Photo_2

ガーベラも、いつもは優しいピンクですが、太陽の様な色合いにちょっと冒険してみました。

本来は緋の色は好みではないですが、この日は、なんだか、この色に惹かれまして。

私にしてはド派手な、太陽をどうぞ❣

Photo_3

Photo_4

2014年3月 4日 (火)

蓮華草便り 第2便

毎年 早くから田んぼの縁に咲く蓮華草。

昨日通りかかった時も、ピンクの帯が田の縁に見えていた。

あとで、見に行って来よう♪

これは、2月24日に覗いた時に、少し紫が濃くなった花が咲いていたもの。

224_3

224_4

前回の蓮華草は→ こちら

2014年3月 3日 (月)

伊東小室桜 駿府城公園にて 2月26日

駿府城公園、本丸跡近くの、家康入城400年祭の記念樹の伊東小室桜。

2月26日、遠目にもピンクが目立ち、人だかりが出来ていました。

Photo_4

Photo_5

冷たい雨の後の、暖かい日だったので、一気に開花しました。

ピンクの強い、可愛らしい桜です。

桃の節句に、桜ですが…。

写真はクリックで拡大します。

伊東小室桜 駿府城公園にて 2月19日

今日は3月3日桃の節句ですが、桃はまだなので、伊東小室桜をお送りしますね。

2月には早々咲き始めた、駿府城公園内、本丸跡近くの伊東小室桜。

まだまだ、細い樹ですが、だいぶ樹形も整ってきました。

219_3

2月19日 3分咲き位でしょうか。

219_2

振り向けば、巽櫓

Photo_3

2014年3月 2日 (日)

駿府城本丸堀

2月に3回駿府城公園内を自転車で通りました。

せっかくなので、少しだけ史跡探検。

2月19日は、本丸堀から、二之丸水路(本丸堀と二之丸彫をつなぐ水路)をたどります。

駿府城は三重堀となっており、一番内側の堀が本丸です。

明治二九年に埋められてしまったものを、発掘調査で掘り起こしたものです。

Photo

二之丸水路。底にも石が敷いてある珍しい構造だそうです。

Photo_2

二之丸水路から、二之丸へ。

2

上の写真の左上の生け垣の中は今は紅葉山庭園となっています。背面には巽櫓があります。巽櫓には駿府城にまつわる資料などが展示されています。

が!わたくし、まだ、入ったことがありませんの。

だって、開館時間が短すぎです。四時半には完全に外に出ないといけないので、四時には入らないと見学できませんから。夏ぐらいはせめて五時までにしてほしいと、常々思っております。

でも、後日、やんごとなき用事でまた、ここ界隈に出かけなくてはならなかったので、巽櫓に入ってみましたよ。

そちらは、また後日ね。

2014年3月 1日 (土)

びっくらした「実」「実」「実」

3月になってしまった~~。もう~~、日が過ぎるのは早すぎです。

お、お雛さん、出しそびれた(;一_一)

春の花も一杯になってきて、いよいよ、遅れ遅れの記事が、季節外れの感が否めませんが、ここでアップしないと、来年までアップできないよう~~。

てな訳で、春の花も咲きつつも、2月19日なんと、3種のビックリの実を。

始めはちょっと地味目からね

Photo

奥の方の実を写したかったけど、なにせ体制に無理が。まさか、枝を折る訳にはいくまい…。

Photo_2

な、なんだこのクリスマスツリー状の松ぼっくりは?

Photo_3

駿府城公園のよく銀杏の実がニュースになるイチョウの木の横にある樹。

看板には「広葉杉」とあったが、コウヨウザンと読むらしい。調べてみたけれど、こんなにたくさん実がなっているものは見当たらす、中には別のものも広葉杉として出てきたりして、何なのかはっきりしない。

木も大きすぎて、かなり離れて写したが…。

と、もっとすっごい実のなる樹を見つけてしまった❣

こいつだああ~~

Photo_4

これは名前はわかる。ピラカンサスだよね。

それにしても、これも写しきれないが上にまだ枝は伸び赤い壁のようになっている。他のところのピラカンサスはもう、裸になっているのに、これは、あまりに赤過ぎて(?)鳥が実と認識できないのか???

人のお宅でなければ枝をよく確認したいが、上から塀沿いに下がっているのか?

ブロック塀の上に目隠しの塀が乗っているが、隙間から伸びたのか?隙間を作ってあるのか?

それにしても同じ日に見かけるとは\(◎o◎)/!

も、もしかして、これも異常気象のせいかい???

沈丁花便り 第5便

なかなか、我が家では育たなかった沈丁花。

植えた(植え替えた)本人は天国ですが、その、想いは届いたようです。

沈丁花 2月21日

221

2月24日

224

224_2

実は、沈丁花がうまく育たないのは、この花壇の下にコンクリートがはってあり、水はけが悪く、日が当たる(西向きで西日が強く当たる)と、逆に水が足りなくなるという事が原因ではと思っています。

つまり、これからが、気を付けないとまた枯れてしまう事になってしまうので、マメに様子を見ようと思っています。

なにしろ、2,3年に一度の植え替えになってしまっていますからねえ。今まではじいに任せて目をつぶっていましたが、せっせと世話焼きオバサンしま~~す。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブックマーク