« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

蓮華草 最終章

長く花が咲いていましたが、ついに蓮華草もそろそろ、終わりの時を迎えました。

今年はこれが最後の蓮華草便りかな?

撮り溜めた写真を、日付順に。

Photo

あまり蕾の写真は撮ったことが無かったのですが、蕾の時は蓮華の花がちょっと想像しにくいものなんですね。4月7日の撮影。まだまだこれからも花が咲いて行った時期です。

Photo_2

ここはかなり白い花が混ざって咲くのですが、年々白花が増えているように思います。

Photo_8

Photo_9

そして、4月10日

Photo_3

Photo_4

実も沢山生ってきました

Photo_6

普通は広がっているんですけど、なぜかこの実は絡まっちゃって、どうしたいの?って感じですね。

4月16日  別の蓮華畑を見つけました。

Photo_10

久しぶりに ハチの羽音が聞こえてきました。

Photo_11

毎年蓮華草畑にはハチがぶんぶんいっているのですが、今年はこの時初めてでした。

Photo_12

Photo_13

お久しぶり~って感じの、蓮華草畑の蜜蜂さんでした。でも、久しぶりなので、こっちがうまく写せなかったですがねえ。ここの、蓮華草の方が赤が強いように感じました。

今年は近場でしか蓮華草が見れなかったですけど、新しい蓮華草の見れるところを見つけたので、来年が楽しみです(もっとも来年も残っていてくれればですが)

2014年4月29日 (火)

掛川花鳥園 睡蓮もまだまだあります

掛川花鳥園の睡蓮。

新たな睡蓮も咲いていました。

温室の中で一年中と思いますが、ずっと同じものではなくて、次々と違う花が咲いて行くようですね。

Photo

Photo_2

睡蓮の池の中には 熱帯魚も一杯いました。

Photo_3

Photo_4

葉も赤い。そしてまん丸

Photo_5

これからはオオオニバスの花も咲くし、睡蓮で一杯になりそうですね。

おまけ。

いつも木の上にいる青い鳥。珍しくほかの水鳥とお散歩です。

Photo_6

2014年4月28日 (月)

釣り花  by 8na8na-club

tulip  tulip 8の付く日は 8na8na-clubの日です tulip tulip

掛川花鳥園は 釣り花も見事です。

4月5日の釣り花

Photo

2週間後

415

丁度2週間で、随分成長するんですね。

※ 8の付く日は 8na8na-clubの日です。

詳しくは awaさんのブログをご覧くださいね。→こちら(ただいま休止中の穴埋め中ですが、たぶん、即復活かと思うとりますです。(*^^)v)

2014年4月27日 (日)

オオオニバス 掛川花鳥園にて

子供なら上に乗っても大丈夫と言う、オオオニバスの葉。

Photo

大きい事に目を取られがちですが、オニバスの名前の由来は

Photo_2

周りのとげとげにあるらしい。

この日は何かの取材で、オニバスの葉の裏を見せているところに遭遇。

Photo_3

おお~~、裏はこんななんだあ\(◎o◎)/!

Photo_4

ド迫力だす~~\(◎o◎)/!

2014年4月26日 (土)

カラスノエンドウにアブ by むし倶楽部

テントウムシに続いて、カラスノエンドウにやってきたのは、アブ?ハチ?

Photo_7

カラスノエンドウにむしが蜜を吸っているのは初めて見たよ。

ところで、前回のミノムシのいた樹の上の方、蓑虫が

Photo_8

団体さんで、いました~~\(◎o◎)/!葉っぱかと思ったぜ。(-_-;) ^_^; (@_@;)

※6の付く日はむし倶楽部の日です。本日むし倶楽部第2弾です。つうても、たいしたものではありませんが、数だけね(^_-)-☆

むし倶楽部の詳しくは部長NOZOさんのブログ ★進め‼野外探検隊★ をご覧くださいね。

久しぶりのテントウムシ by むし倶楽部

  shineshine6の付く日は むし倶楽部snailの日ですshineshine

相変わらず、カラスノエンドウの葉が気になって、あちこちで見かけると、写真をとっております。そんなある日。奇しくも4月の16日!むし倶楽部の活動日でございました~~。

空き地にはびこったカラスノエンドウ。

そこに沢山のアリマキが。ぎょえ~~と思ったら、テントウムシのカップルが❣(今カップルなんて言わない?)

春ですから。恋heart04の真っ最中でございますよ~~heart04

Photo_2

Photo_4

春ですものheart04

Photo_5

※ 6の付く日はむし倶楽部の活動日です。

むし倶楽部のくわしくは、部長NOZOさんのブログ ★進め‼野外探険隊★  をご覧くださいね。

久しぶりに、むしらしき虫に出会いました。この後もむし倶楽部、続きます~(*^^)v

2014年4月25日 (金)

掛川花鳥園  オシドリ

水も綺麗だから、オシドリも一層綺麗に見えます。

Photo_17

Photo_18

Photo_19

Photo_20

品よく歩いてきたのは?カモさん?オシドリの♀?

Photo_21

あくまでも品よく、控えめに歩いていましたよ。

2014年4月24日 (木)

掛川花鳥園の芸達者な鳥②お兄さんとダンス(*^^)v

♪ シャル ウィ ダンス ♪

Photo_5

Photo_7

Photo_8

Photo_10

Photo_12

Photo_13

ちゃんとお兄さんとアイコンタクト(*^^)v

Photo_14

Photo_15

Photo_16

ちゃんと、8の字にくぐりますよ。お兄さんとの強~~い信頼関係がないと、こんなダンスはできないよお~~。

お兄さん。大好き~~

掛川花鳥園の芸達者な鳥たち①

掛川花鳥園では様々なショーが行われますが、この日は屋内でのショーでした。

Photo_2

この子は 歩けるんです。

Photo_3

飛んでませんよお~~。

歩いてるのよ~~

Photo_4

あくまで、歩いてま~~す(*^^)v

必死で、歩く姿が、かわゆいです(^_-)-☆

2014年4月23日 (水)

ココちゃん、ポポちゃん by掛川花鳥園

掛川花鳥園のスターは、なんと言ってもココちゃんポポちゃん。

何度か掛川花鳥園に行っていますが、4月中旬に行った時には、初めて ココちゃんの眼の空いているのを見た~~。

Photo_5

Photo_6

Photo_7

ポポちゃん、なんであんた変顔しとるんや?(?_?) 

Photo_8

次回は お友達のダンスをお送りいたします~~byココ ポポ

掛川花鳥園のフクロウたち

掛川花鳥園といえば、なんと言ってもフクロウたち。

いろんなフクロウがいるので、ほんとに、一部しか写せなかったのですが、面白い表情を見せたものを中心に、ラインナップ。

Photo

眠い。なんと言っても眠い。木の上だと落ちちゃうからね、木の陰でお昼寝zzzz

Photo_2

この子はいつも、きりっと、鎧かぶとの武士の様。

Photo_3

丸いフォルムと 遠くを見つめるつぶらな瞳が印象的。

Photo_4

本当にフクロウ?

誰か中に入ってるの?

次は、ココちゃん、ポポちゃんをお送りします~~。

2014年4月22日 (火)

姫踊子草と、仏の座

姫踊子草(ヒメオドリコソウ)と仏の座(ホトケノザ)

花はよく似た口唇型の花が咲くけれど、ちょっと咲き方が違う。

Photo

こちらは葉のかげに隠れるようにして咲く、姫踊子草。

ピンクの花が上に見えているのが、ホトケノザ。

4月13日に見つけたホトケノザは花が一杯付いていた。

Photo_2

いつ見ても、とぼけたトッポジージョに見えてしまうのは、なぜ(・・?

2014年4月21日 (月)

枯れ木に花 ハナミズキ

こちらも、幹が腐ってしまって、折れてしまった木の少しだけ残った枝。

そこに毎年花が咲くのだけれど、今年も花が咲いた。

もっともハナミズキの花は、花弁のように見えるけれど、本当は萼だそうだ。本当の花は中の芯のところ。

Photo_4

左後ろの板のように見えるのが、折れてしまった木の幹で、下の方から出てきた枝に花がついている。

Photo_5

2日続いての雨の中、ハナミズキを覗いてみた。

他の花は雨に打たれて、ひしゃげてしまっていたけれど、グレーになった公園の一角で、この花ミズキの花は、むしろ花色が濃く、雨の中浮き上がって見えた。

2014年4月20日 (日)

記念碑の桜 時期外れになってしまいましたが…

4月6日の撮影で、もう今頃桜の花でもありませんが、もしかしたら、もう来年はないかもなあと言う桜なので、「記念に」アップしておきます。

その名も「記念碑」(一応碑を読んでみたけれどもよくわからない。たぶんこの辺の開拓の碑のようで、バス停も「記念碑前」)にある桜。

Photo_2

交差点の一角に電信柱と電線に挟まれたような桜の木。

枝は切り落とされ、花のない時期にはまるで棒のようになっている木だけれども、花の時には精一杯の花を咲かせている。

Photo_3

もう花も終わりになってきたけれども、記念に写した。

来年もこの樹があるかどうか、最近も木の枝が折れる事故があったしな。交通量も多く近くには幼稚園、小学校、中学校、高校もあるから、いずれは…。の 名残の桜。

カエデの花

我が家のカエデ 住人と同じく、紅葉もいつも遅れ遅れで、はっきりしないぼやっとした紅葉。

けれども新芽の時には、綺麗な若草色で春が来たって感じなんだよね。

Photo

こっちが、ぼおっとしている間にあっという間に新芽を出し、花を咲かせた。花と言っても裏側に小さく咲くから、ほどんと気がつかないような花だけれど。

45

花弁は無くて、蕊だけ。

でも、ちゃんと、タケコプターの様な実がなるのがかわいらしい。

うちのカエデは、沢山の花はつかないけれど、近くのお宅には、もうタケコプター担っている実が葉の上にあがってきていたよ。

撮影は少し前の4月5日。

う~~ん。あっと言う間に日は過ぎてしまいますなあ。

2014年4月19日 (土)

白いすみれ

露地物つうか、路地に咲いていた、スミレ。

普通のスミレに交じって、白いすみれが咲いていたよ。

Photo_7

Photo_8

4月16日 車道と歩道の境目に 沢山の白いすみれ。普通のすみれはもう花がほとんど終わっていた。

Photo_5

写真だとちょっとわかりにくいけれど、上のスミレの方が花弁の色が白がくすんだ感じで、花全体がちょっと寸詰まりな感じ。

Photo_6

こちらのスミレは面長で、上の花弁は白が強く、下3枚の筋がはっきりしている。葉はどちらも細長いね。

何スミレでしょうか?

フウロソウ  

きゅうりくさに続き、好きな花の一つ、フウロソウが咲き始めた。

去年は写せなかったから、見つけた時はちょっとテンションが密かに上がったよ。

Photo

4月6日夕方、後ろから陽があたって透けている。

Photo_2

4月15日 2輪しか咲いていなかったフウロソウは、数輪咲いていたよ。

Photo_3

蕊!初めて雄蕊のポチを見たぞお~~~

Photo_4

おお~~、蕊があると、かわいいなあ。なんか若い!って感じだねえ。

花弁はもう蕊が終わった方が綺麗だけどね。(^_-)-☆

2014年4月18日 (金)

きゅうりくさ by 8na8na-club

   tulip8のつく日は 8na8naーclubの日ですtulip

  わたしの大好きな花の一つ きゅうりくさが咲きだしました。

  どのくらい 好きかと言うと 以前ブログの名前につけていたぐらい

   →  こちら  

46

066

勿忘草をうんと小さくしたような野の花ですけど、春になると、そこここに生えてきてしまって困る雑草でもありますが、この小さな花がなんともかわいらしくて、大好きです。

46

けれども本当に小さな花で、なかなかピントが合わず、その可愛らしさがうまく伝えられないのが、ちょっと残念です。

※8の付く日は webに お花を の 8na8na-clubの日です。

8na8naの詳しくは  →  awaさんのブログをご覧くださいね。

2014年4月17日 (木)

ハクチョウとコクチョウ

掛川花鳥園の鳥、まだまだ続きます。

子どもたちの人気者は、意外な所にありました。

Photo

最近CMで「ブラックスワン」として「悪役?」で登場するので、それまではあまり人目を引くって事はなかったのですが、子どもたちは大騒ぎです。

私とすると、ブラック=悪っていうのが、子どもの意識に植え付けられるのはどうかとは思うんですけどね。でも、案外、悪っていうんじゃなくて、「かっこいい」と思うようです。

Photo_2

ハクチョウはやはり優雅な仕草ですね。

そして、怖がったのが、

Photo_3

水鳥の、脚が長くて首が長い種類。フラミンゴは子どもどころか、首をのばすと大人よりも高いところににゅっと首がありますから。そこから、ぐっと水の中に首をつっこむのが、怖いらしいです。

続きを読む "ハクチョウとコクチョウ" »

2014年4月16日 (水)

カスマ草といもむし by むし倶楽部

図書館の前の植え込み。

あれ?これはスズメノエンドウとカラスノエンドウの中間だから「カ」と「ス」の間=カスマ草というものではないかいな?

どっちかっていうと、スズメノエンドウに毛が生えたってだけじゃないの?っていう小ささで、しかも蕾だしってピント合わせに、(^_^;)(^_^;)していた。

Photo

Photo_2

だって、カラスノエンドウは

Photo_3

すっごく大きく感じるよねえ。

と、名前の由来がどうなの?なんてぶちぶち思っていたら、ん??

Photo_4

もしかして?

はい!ここからはheart046の付く日はsnailむし倶楽部の日ですheart04

いもむしくんではないでしょうかあ?

しかし!

ちっこい!

あ!芋虫系駄目な方、います?

ちっこいけど、いもむしですから、苦手な方はスルーして下さいね

なにせ、むし倶楽部ですから

こういうもんも、取り上げますから~~~

Photo_5

うんとこ、どっこい!

Photo_6

興味のある方はクリックして大きくしてみてくださいね。

※6の付く日はむし倶楽部の活動日です。

むし倶楽部の詳しくは 部長 NOZOさんのブログ ★進め‼野外探検隊★  をご覧くださいね。

2014年4月15日 (火)

ペリカン 掛川花鳥園

幼児の趣味?好みはなかなか面白いもので、大人とはまた、ちょっと違った視点がありますね。

もっか、お気に入りの一つは、ペリカンです。

これも、どうしても見たいもののひとつですが、

Photo_7

目が、なんとも…

かわいいつうか、なんつうか、大人はびみょ~~ですが。

Photo_8

結構な迫力でして、しかも何匹も寄ってくるので、ちと、引き気味ですが。

やっと、餌がないことがわかり、ちょいっと他の人にねだりにいくかな

Photo_9

と、去っていきました。

後姿が、「けち!」と言っているような(^_^;)(^_^;)

2014年4月14日 (月)

ヘビクイワシ  掛川花鳥園にて

蛇を食べちゃうから、ヘビクイワシ。

掛川花鳥園では、ヘビクイワシがショーに出て、蛇に見立てたものを、捕まえるところをショーでやっていました。

けれども先日マゴと、行った時はショーを見そびれてしまいました。けれども、マゴが絵地図に載っている、このヘビクイワシを見たいと言うので、探してみたら、屋外の細長いゲージの中で元気に飛び跳ねてました。

Photo

ちょっと遠いところにいたのですが、ダチョウのように走ってやってきました。

走ってくる時は羽を広げてばたばたとやってくるので、ちょっと怖い。

Photo_2

頭の黒い羽(?)とスパッツをはいたような足が印象的。

蛇も食べちまう!

そんな迫力があります。

Photo_3

すっかり、ヘビクイワシの魅力に取りつかれたマゴは、ここだけで売っていると言う、ヘビクイワシのぬいぐるみを買ってもらって、御機嫌。

帰ってきてから書いたのが、こちら

2014040218560000

これだけ見たら、わからないけど、実際のヘビクイワシと比べていただければ、まあ、5歳児としては、なかなか上手ではないかと、バババカです~~。

2014年4月13日 (日)

ホオジロカンムリヅル(頬白冠鶴) 掛川花鳥園にて

掛川花鳥園の鳥

外の大きな池にいる、ホオジロカンムリヅル。

頭部に黄色の冠を冠っている鶴。なかなか迫力のある顔をしています。

Photo

確かに頬が白い。

他の鶴もそうだけれど、鶴の一声なんて言うと、なんとなく美声を想像するかもしれないけれど、はっきり言うと、五月蠅い。鶴という言葉から来るイメージとは、ちょっと離れた風体及び鳴き声でございます。

ホオジロカンムリヅルに、餌をやることが出来るのだけれど、せっかく買った生き餌=小アジを、鳴き声にびびって子どもが落とし、落ちた生き餌が怖くて、ヤンパパ、ヤンママ、とその子供で、大騒ぎ。もしかしたら、冠ヅルは、人間つうもんは、うるせえやつだなって思ったからもしれませんね。

2014年4月12日 (土)

青い鳥 by花鳥園

掛川花鳥園には沢山の鳥がいますが、青い鳥を。

本当に深い青が印象的な鳥たちです。

Photo_9

Photo_10

この、クジャクも青い鳥

Photo_11

2014年4月11日 (金)

白い蓮華草

早くから、蓮華草が咲く、近くの田んぼは、今蓮華草が満開です。

Photo_12

ここの、蓮華草、毎年白い蓮華草が咲きます。

今年も順調に(?)沢山咲きましたよ。

なぜか白は目立つ。

Photo_13

色が白いからって言うのもあるけれど、茎が他の色のものよりも長く、そして、花は不完全。

Photo_14

この白い蓮華草は6こ花がついていますが、2,3つしかついていないものが多いです。白い蓮華草は農薬のせいだという意見もありますが、真偽のほどはわかりません。すくなくともこの田んぼはそれほど、農薬を使っているようには見えません。

ちなみに、去年の白い蓮華草は → こちら

去年のは、花が閉じているように見えましたが、今年は開いていますね。閉花しているものは見つかりませんでした。

進化しているんでしょうか?(・・?

我が家の水仙 第2便

我が家の小さな花壇に、球根を植えて、今年初めて本格的な(?)水仙の花が咲いた。

先に黄色い花が咲き、なにしろ、日あたりが悪い庭故、ただただ上に伸びてしまって、倒れてしまうので、花は、玄関の花瓶に、投入れている。→4月1日の記事

黄色に続いて白い水仙の花。

こちらも、すぐに玄関の花瓶に

2014040415080000

撮影は 携帯電話で(スマホじゃありません、もちろん!)3月31日の撮影。

ちゃんと、お水を変えてあげれば、けっこうお花、綺麗なままです。↓5日後、デジイチで撮影

Photo_7

Photo_8

今は、水仙は終わり、チューリップの花が咲き始めていますよ。

2014年4月10日 (木)

スミレの花と

空き地にスミレの花。

前に何もつかない、「スミレ」の花。

Photo

3月31日の夕方。

このすみれの足元に

Photo_2

アメリカフウロソウの葉ですかね?

Photo_3

スミレの花の下に、色鮮やかに。

まだ、冬色と、春色が混ざっている、3月末日でした。

2014年4月 9日 (水)

花梨の花

相変わらず 過去の写真ですが。

3月31日  花梨の花を見つけました。

331

花梨(カリン)は、文字通り 梨、どちらかと言うと洋梨のような、堅い実がなります。

南信州の田舎の方では、この花梨の実を、花梨酒にしていました。子どもだった私は、遊びに行くと、叔母さんがおやつに瓶から花梨の実を出してくれて、その実の方をカリカリ食べるのが好きでした。独特の歯ごたえで、カリカリ、ぽりぽり。

この花が咲くたび、思い出します。

けれども花梨の木は大きくて、花は手の届かない上の方に咲いていて、写せたのはこの花だけ。本当は、もうちょっと花弁が綺麗なピンクですけど。でも、蕊が写るころはなかなかないので、まあいいかなと。

あの、花梨の実。たぶん、もう食べることはできないなあ。

2014年4月 8日 (火)

掛川花鳥園の睡蓮 by 8na 8na club

実は全く同じ題でアップしていました。

つまり、8na 8na club  でも 2回目の登場。

改めて、heart02 8na 8na club  heart02 今日は掛川花鳥園の睡蓮、再登場です。

Photo_3

下の写真の黄色い花は、小さいお花です。よく見たら、うぶげが一杯ですけど、一緒に行ったマゴは、これを見て、キラキラのお花と言っていました。たぶんshineお星さまの事ですね

Photo_4

Photo_5

Photo_6

オニバスの真ん中に蕾があります。蕾もオニの名にふさわしくとげとげですけど、花は結構綺麗です。花が開くと、普通のスイレンと同じです。それにしても、何のためにこんなに平べったく大きく開くんでしょうねえ?

あ!カエルさんの葉っぱに、むしさんがいるよ。

Photo_7

※8の付く日は8na 8na clubの日です。詳しくはawaさんのブログをご覧くださいね。

※awaさんのお母様がお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りいたします。

2014年4月 7日 (月)

ここちゃん、ぽぽちゃん 掛川花鳥園の人気者

掛川花鳥園の人気者

ココちゃん、ポポちゃんです。

ココちゃんはショーにもよく出ているので、行くと、ココちゃんの代わりにぬいぐるみが置いてあることが多くて、なかなかココちゃんの姿は写真に撮れない。

今回はタイミングよく、ココちゃんいた!

が!がが!

お昼寝中でしたあ。

Photo

Photo_2

だって、いつも手乗りふくろうとして、撮影会に忙しいからね。その合間にはお昼ねお昼寝。

その間はつうか、撮影会で留守の時も、ポポちゃん、頼むよ。ここでは君がスターだ!

2014年4月 6日 (日)

ホソバノエンドウとあり by むし倶楽部第2弾

カラスノエンドウが花をつけ出した。

カラスノエンドウの葉は、ハート型というか矢筈型なんですけど、このエンドウは細い葉。

たぶんホソバノエンドウと言うのだと思うのだけれど、ハート形のはまた次回ね。

今日は一応むし倶楽部の日だから、ホソバノエンドウにいた、小さな小さなありんこ(ありの中でも特に小さいもの)も一緒にアップ。

Photo_5

ね?バカに細長い葉でしょ?

Photo_6

ありんこ、わかります?花の付け根にいますよ。

Photo_7

わかった?一応、むし倶楽部。このありんこが主役でガンス(*^^)v

※6の付く日はむし倶楽部の日です。

今日は2つ目の投稿。

むし倶楽部の詳しくは、部長NOZOさんのブログ ★進め‼野外探検隊★ をご覧くださいね。

春なのに みのむし by むし倶楽部

  shinesnail 6の付く日は むし倶楽部の日です snailshine

春なのに、みのむしを見つけました。

1本の木に 4匹。

写真に写せたのはそのうち3匹

Photo

Photo_2

Photo_3

三者三様の我が家?マイウエア?

中はどんなでしょう?

ところで、みのむしは冬って感じがしますけど、ミノムシの雌は一生この中って話ですから、春だって蓑の中なんですよねえ。

今日は花冷えだし、やっぱり、この中が天国heart04よねえ~。

※撮影は4月1日。思わず、おお~、むし倶楽部ネタが!と、おかしな格好で写しておったわたくしでございますだ。

※6の付く日はむし倶楽部の日。

むし倶楽部のくわしくは、部長NOZOさんの ★進め‼野外探検隊★ をご覧くださいね。

2014年4月 5日 (土)

オギザリス

どこからか逃げ出してあちこちで勢力拡大中のオギザリス。

日が暖かくなり、陽だまりで花を咲かせてはじめました。

やはり大柄のオギザリスは、目立ちます。

Photo_3

Photo_4

でも、オギザリスはお日様が大好きなので、ちょっと日が陰ると閉じてしまうので、案外花が咲いている時に出会えない花ですね。

2014年4月 4日 (金)

桃色の椿

すっかり春色ですが、椿もまだまだ競っております。

掛かり付け医の近くに咲いていた、優しい桃色の椿の花。

Photo

沢山の花弁が、薔薇のように華やかに。でも、咲き方はひっそりです。

Photo_2

2014年4月 3日 (木)

枝垂れ桜の苗木

まだまだ、棒のような、枝垂れ桜の苗木にも、花が咲きだしました。

Photo_2

ちょっと頼りなげな花が、赤ちゃんの木って感じです。

撮影は3月28日。今頃は沢山咲いているかな?

2014年4月 2日 (水)

白い桜 

3月28日 オット母を病院に連れて行った先の薬局に咲いていた桜。

Photo

ソメイヨシノよりも色白で、花弁も大きめ

よく見ると、4枚花弁がかなり混じっています。

4

4_2

曇り空でしたけど、そこだけ明るい。

今週末は、静岡祭りだけれど、お花はどうでしょうねえ。

散り際に雨が降ると、散ってしまうけれど、まだ、満開前なら、案外、花は綺麗なままでいてくれますが…。

2014年4月 1日 (火)

西洋水仙の花 我が家編

何年か前から庭に、少しずつ花壇を作っていて、今年は少し新たな場所にも球根を植えてみた。先日はクロッカスが咲き、今度は水仙が咲きだしました。

3月19日 まだ堅い蕾

319

3月26日 思っていたよりも大輪の花が咲きました。

Photo

Photo_2

せっかく綺麗に咲いてもここは全く人目に触れる場所ではないし、大雨の予報も出ていたので、黄色2輪白1輪咲いたところで思い切って切り取って、花瓶に投入れました。

Photo_3

入れ方は不問にしてくださいね。

まるで人工の花のように見えてしまうぐらい、鮮やかな色と形です。

Photo_4

生けたのが3月27日 撮影は3月31日です。

まさか、こんなに鮮やかな花が咲くとも思えず(砂利の上に浅くですが土を盛って作った花壇なので)品種が何だったかちゃんと控えてなかったのですが、今度からはちゃんと品種も控えておこうと思ったわたくしです。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブックマーク