« セセリ蝶 今年初めての by むし倶楽部 | トップページ | ツバメ① »

2014年7月18日 (金)

白いアガパンサス by 8na8na-club

tulip 8の付く日はwebにお花をの8na8na-clubの日ですtulip

新暦のお盆週間に入り、初盆を迎えた我が家ではどっぷりお盆にひったっておりまして、おこもりさんをしております。

よって、相変わらずの近場のお花ですが、アガパンサスの花の白花が咲きました。

Photo

青いアガパンサスも好きですが、この白も、いつも心洗われる感じで好きです。

Photo_2
この花が咲くころは、いつも、少し甘酸っぱい涙の味を思いだします。

今は、夏の大会の真っ盛りの時期。

最後の夏に向けての仕上げの練習試合の時。

高校球児だった息子が、奥歯で悔し涙をかみしめて、顔を洗うふりをして涙を流したその流し場のそばに咲いていたのが、このアガパンサス。

その悔しさを大会にぶつけ、結果は強豪校に撃破されましたが、本人の持つ力を出し尽くした、最後の夏でした。

大会で、流した涙より、この花の咲く傍で、震える背中を見守ったその時の気持ちを思い出し、切なくなるのです。

※8na8na-clubは 8の付く日は webにお花をの日です。

詳しくは awaさんのブログをご覧くださいね、→こちら

« セセリ蝶 今年初めての by むし倶楽部 | トップページ | ツバメ① »

」カテゴリの記事

コメント

8na8na-club、ご参加ありがとうございます(^O^)/

御施餓鬼供養法要おつかれさまでした。
200人以上の参列者だなんて、立派な法要ですね。

さて、こちらのお花には青春の思い出が~(*^^*)
よしこさん、汗と土にまみれたユニフォーム・・・真っ白になるまで洗ってあげたのでしょうね。

tulipawaさんへ
 御施餓鬼法要、あんなに沢山の人の集まるものだとは知らずびっくりしました。
 
この花は、そう、私のではなく息子の青春(本人は別に思い出にはなってないですが)を思い出す花です。
ユニホーム、大会中は毎日使うし、早朝までに乾かさなくてはいけないので、大変でした。背番号も付けるのも、まっすぐつけるのがなかなか大変なんですよ。スライディングなんてされると、破れますしね。ズボンはお尻と膝の部分雑巾を縫いつけたようになってしまいます。もちろん、裏からですけどね。真っ白にする暇はなかったです(^_^;)ハンカチ王子なんていましたけど、あり得ませんです、はい。王子はスライディングなどなさらないんじゃ…。coldsweats01

こんにちは。

アガパンサスはむらさきのお花しか見たことないです。
白いお花もあったのですね。
今度探してみますね。

tulipharuさんへ
 こんにちわ。私もこの花を見るまで白花があるのを知りませんでした。青紫もいいですけど、白もいいですよね。
特にここのは形よく咲いて、1株だけなんですけど、遠くからも目につきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1946894/56824494

この記事へのトラックバック一覧です: 白いアガパンサス by 8na8na-club:

« セセリ蝶 今年初めての by むし倶楽部 | トップページ | ツバメ① »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブックマーク