« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月29日 (火)

妖艶  サボテンの花 ②

サボテンの花が咲いていました。

どんなサボテンか、葉の方はうまく写っていなくて。

でも、あんまりに綺麗なので。

葉は板の様なサボテンでした。

あの板から、こんな花が?とびっくりしました。

Photo
たった、一輪。いろんなものが雑多に置いてあるその中に、咲いていました。

がれきがあって、横から写せなかったのが、残念。

咲いているのに、何人が気がついたかな?

ちょっと前の7月6日の夕方でした。

うちの、ほったらかしだったサボテンが復活して咲いた花も綺麗だったけど、サボテンの花は思いがけない綺麗な花で、驚きますね。

2014年7月28日 (月)

ブーゲンビリアの花 3つ by 8na8na-club

  tulip8の付く日は webにお花を の 8na8na-club の日です。tulip

7月8日の8na8naで、取り上げた ブーゲンビリアの花(本物の花の方)

3つある花のうち、2つまでしか咲いているのは見なかったんだけど、ついに、3つ同時に咲いているのを見つけました。

3

3_2

どうも、花は1日の命らしく、次の日は3つどころか、咲いている花が何もなかったりして、その後、3つ同時に咲くのは見ておりません。

いや、綺麗な色の萼は、華やかにあるんですけど、その中の花がしばらく咲いていない状態。

Photo_4

と、萼の中に 蕾発見。

その後、1つ花が咲きだしました。

Photo_5
萼はまるで花のように装い、本当の花が少なくても、虫が寄ってくるのかな?

※ 8の付く日は webにお花をの、8na8na-club の詳しくは awaさんのブログ Dear to

you  をご覧くださいね。

2014年7月27日 (日)

不思議な花

園芸品種の花は特に、変わった花がたくさんありますね。

先日ちょっと怖いで記事にしたのは、この花。

名前はわかりません。

時々見かけますが、何科になるのかも、よくわからないです。

Photo
ピンクのぼうぼうの髪の毛の様な変わった花です。

Photo_3
花弁の先の細く飛びだしているのが、雌蕊?

2つの赤紫の突起が、雄蕊なんでしょうか?

もっと、拡大したのは → こちらをご覧くださいね。雄蕊?が、なんとも…。

ただし、私の好きなタイプの花ではありません。

見るには、面白いですけどねえ。

2014年7月26日 (土)

クワゼミ by むし倶楽部

一応 むし倶楽部の活動報告って事で。

先日から鳴き始めた蝉は、その後我が家では鳴き声が聞こえないですが、近所のお宅からはにぎやかい声が聞こえてきます。

その蝉は、クマゼミと言う事を、わぴちゃんに教えていただきました。

むし倶楽部をやって、何年?けっこう年数は重ねたものの、案外蝉は写真に撮っていないものなんだなあ。

自分では写していたような気になっていたけれど。

7月25日には、必ず鳴き始め、朝7時ごろからシャンシャン五月蠅いぐらいの鳴き声です。捕まえてマゴに見せようなんて、籠に入れようもんなら、思わず外にほっぽり出したくなるぐらい、でっかい声。

ちょっと目と目が離れた感じの、がっちりしたこの蝉は、へえ~~、クマゼミっていうのかあ。と調べてみました。

こちら

どうも、クマゼミは南方の蝉らしく、温暖化?からか、南関東にも範囲が広がっているようですが、日本に生息する大型蝉ということです。

私の子どものころはニイニイセミとか、ミンミンゼミと言われるものだったような?ミンミン鳴いたように思うけれど、こちらはシャンシャン+ミンミンが合わさったようなでかい声。

色々調べると、なかなか興味深い蝉なので、今後観察して行きたいと思います。

以前の自分の撮った写真は→こちら

この時も、むし倶楽部部長NOZOさんに、「クマゼミ」と教えていただいているのに、すっかり忘れているのでしたああ~~。丁度丸4年前のブログでした。

つまり、4年!も蝉は写していなかったのねえ…。身近にいるのにね。反省反省<m(__)m>

すみません、こちらは、レポートだけでむし倶楽部とさせていただきます。

※6の付く日は むし倶楽部の日です。

むし倶楽部の詳しくは 部長NOZOさんのブログ ★進め‼野外探検隊★ をご覧くださいね。

シジミチョウ by むし倶楽部

少しずつ、花が増えてきました。

本格的(?)に庭をいじるようになって、半年。

試行錯誤しながら、なんとなく、花期が長く、小さな花が沢山咲くものを、植えるようになりました。

その中の一つ、メランポジューム。

小さな黄色い花が次々咲きながら、株が大きくなってきています。

最近は、いろんな蝶も庭を訪れてくれるようになり、でも、庭いじりの時はカメラは触れないので、すぐいなくなってしまうアゲハ蝶はカメラを持ち出す間にいなくなり、シジミチョウだけ、撮影成功。

つうても、バッチリではないですけど。

Photo

Photo_3
  花の影もの形がかわいい❤ ブヒ

我が家の庭にきてくれたってのが、うれしいので、むし倶楽部でアップしちゃいます~~

  snail 改めて  6の付く日は むし倶楽部の日です。chick

※むし倶楽部の詳しくは、部長NOZOさんのブログ ★進め‼野外探検隊★  をご覧くださいね。

2014年7月25日 (金)

夏だから、ちょっと怖いものを…

暑いですね

PCも、あちくて、キーボードが触れないっす。

だから、さっと。

いきなり<(_ _)>。ちょい、不気味な…?

Photo

Photo_2

Photo_3
なんだか、わかる?

も一つ。

お化けの実

Photo_4
しかし、あちいな…sad

2014年7月24日 (木)

ツバメ ③

近くの駐車場のツバメ、

あっという間に、大きくなってきました。

721

7月21日 あらああ~~、もう皆一人前だよ~~。

でも、近くによると、必死に隠れます。

ごめんごめん。

721_2
でも、もう、入りきれないの~~

721_3

7月23日には、巣は空に

雛は、たぶんこちら。

722

あっという間に、雛じゃなくて若鳥なんだねえ…。

空の巣がちょっと寂しいなあ。

2014年7月23日 (水)

ツバメ ②

近くの駐車場の作られたツバメの巣。

雛は見るたびに大きくなっていきます。

7月17日の夕方

717

頭の恰好がツバメらしくなってきてますよね(*^^)v

717_2
親ツバメが餌をやっているところを撮ろうと、そっと近づいたんですけど、気がついてしまって、雛を巣の中に押し込んで、自分も頭を巣の中に入れたままじっとしています。

ごめんごめんと、離れると、親ツバメはさっと飛び去りました。

2014年7月21日 (月)

こんなところに蝉が

今年初めての蝉の声を、ちょっとだけ聞いた後、音沙汰なし…。

確かに鳴いたんだけどねえ。

姿は見えないし…。

と、今年初めてアサガオなどの種を、その辺にほっぽり出してあったプランターに蒔き、ついでに安く売っていたグラジオラスの球根を蒔いたんだけど、やっと、朝顔らしくなってきた。

Photo_5

結構水巻きが大変で、朝夕は、しっかり水をまかないとすぐ、しおれてしまうので、朝、かなりの水量でまいていたら、チチチチ、バタバタと、蝉が落ちた音が!

え?どこにいたんだろう?近くに樹なんてないのに。プランターから転げ落ちてバタバタしている蝉。

写真を撮ろうとカメラを持ってきた時には姿が見えず…。

そのうち、すぐ横の駐車場に転がっているのを、近所の子が道路から見つけ「蝉蝉!」と騒いでいた。

もしかして、さっきの蝉と思って、駐車場を覗いてみると、コンクリートの上にあおむけになったまま、起き上がれないで、バタバタしているので、手を近づけると、私の指にしがみつき、指をよじ登ってくる。見ると、どうも羽が片方短いようにみえる。

ごめん。羽化の途中で、私が水を掛けてしまったからかなあ。

このままじゃあ、干乾びちゃうから、樹に戻してあげるねと子供に声を掛けて、庭のモミジの樹に置いてみた。

Photo_6
一応、樹にはしがみついたから、なんとか生きていけるかな?

1時間ぐらいして探してみると、少し上の方によじ登っていた。

Photo_7
樹液は吸えるのかな?

Photo_8
大丈夫。吸っているみたいね。

でも、声はなし。他の蝉も声はなし。メスばかりなのかな?

7月17日の朝の事でした。21日現在声はなし。

まあ、毎年24日か25日朝から五月蠅く鳴きはじめるんだけどね。

ヘクソカズラが咲き始めた

ちょっと前になってしまうけれど、7月6日、今年初めてのヘクソカズラの花を見たよ。

Photo

Photo_2

見かけたのは、ノブドウの花や、白いアガパンサスを見た日と同日。

いつもながら、アップが大幅に遅れておりますm(__)m

Photo_3
名前がなんともかわいそうなんだけれど、この花ってわかっていると、音だけ聞いてもそれほどでもなく、ヘクソカズラ=かわいい花って思えるんだな。

Photo_4

2014年7月19日 (土)

ツバメ①

毎年、ツバメが巣をつくる軒先。

駐車場内の軒先に作ってしまうため、毎年巣立つと巣は壊されて綺麗にされてしまうのだけれど、ちゃんと毎年同じ場所に巣をつくる。

今年もやっぱり、巣を作りなおして、雛が孵った。

近くに寄ると、巣の中に隠れてしまうし、親鳥は逃げてしまうので、そっと寄って見る。

Photo

4.、5匹いるのかな?

少しだけ口を開けていると、

Photo_2
なんだか、ナマズみたいな顔になっちまうよ。

Photo_3
私が巣に近づいているから、親鳥は近くの電線に止まって待機。

かわいそうだから、離れると、すぐ親鳥は飛び立って巣に飛び込む準備

Photo_4
7月11日の様子。

2014年7月18日 (金)

白いアガパンサス by 8na8na-club

tulip 8の付く日はwebにお花をの8na8na-clubの日ですtulip

新暦のお盆週間に入り、初盆を迎えた我が家ではどっぷりお盆にひったっておりまして、おこもりさんをしております。

よって、相変わらずの近場のお花ですが、アガパンサスの花の白花が咲きました。

Photo

青いアガパンサスも好きですが、この白も、いつも心洗われる感じで好きです。

Photo_2
この花が咲くころは、いつも、少し甘酸っぱい涙の味を思いだします。

続きを読む "白いアガパンサス by 8na8na-club" »

2014年7月16日 (水)

セセリ蝶 今年初めての by むし倶楽部

7月6日、くしくもむし倶楽部活動日。

今年初のセセリ蝶がいました。

夕方、買い物途中のいつもの(?)生け垣の葉に

Photo

夕方で、とまっていると言うよりも休んでいたのかな?

セセリにしては、全く動かずじいい~~としていたので、少し回り込んで、横から

Photo_2

くりっとした、かわいい目が見えた(*^^)v

※6の付く日はむし倶楽部の日です。

ええっと、むし倶楽部員、もっと、ちゃんとした人ばかりです。

むし倶楽部の くわしくは 部長NOZOさんの、★進め‼野外探検隊★ をどうぞ

ところで、むし倶楽部員限定?あるいは、クモOKの方のみ続きをご覧くださいね。

続きを読む "セセリ蝶 今年初めての by むし倶楽部" »

2014年7月15日 (火)

今朝はまだ

明日はむし倶楽部の日。

昨日 蝉が鳴いたから、ちょっと期待したんだけれど、今日は今のところ(10I時現在)まだ鳴き声はしていない。

鳴くなら、朝のうちだから、今日は曇り空で、出てくるのは止めたのかな?

それにしても昨日は暑かった。

今日も暑そうだし。

いよいよ、夏だね。

むし倶楽部前ふりでしたあ(*^。^*)

画像は落ち着いてからm(__)m

2014年7月14日 (月)

今年初の蝉が鳴いた

台風の過ぎた後、暑かったり、突然の雨が降ったりの安定しない天候の中、我が家の庭で、蝉の声を今朝(7月14日)8時過ぎ聞きました。

その後、雨がパラパラ来て、雨のやみ間に庭木を見てみましたが、姿は見えず…。

と言う訳で、一応むし倶楽部の端くれですので、記録の為のアップです。

落ち着いたらまたm(__)m。

2014年7月11日 (金)

野葡萄の花 2 小さな小さな花 

駐車場の入り口あたりに毎年顔を出すノブドウ。

なかなか花を見ると言う事が出来ないままいて、先日初めて花をマクロ撮影に成功。

と言ってもなかなかピントは合わず、他に花も見つからずいたが、一度これがその花かとわかって近くを見ると、あったあった。

一斉に花が咲くのではないようで、1房のなかの1つが咲いているよう。

Photo

花弁のなくなった✿、ヤブガラシのろうそくの様な花に似ている。丸い、ころっとしたのが蕾だね。

Photo_2
蕊を写して見たよ。5本の蕊だね。

やっぱり、ヤブガラシに似ている。

花弁がミカンの皮をむくようになるところも。

探すと、あっちにも、こっちにも、蕊付きの花が!

Photo_3

Photo_4
花は地味で、地味どころか咲いているようにはとても見えない花だけど、蜜はいっぱいなんだろうなあ。蜜蝋のように滴っているもんね。

野葡萄の詳しくは→ こちら をどうぞ。

野葡萄の実ってカラフルで綺麗なので、実ばかり気になっていたけど、初めて見たこの花の魅力に、「やられた」私でございます(^_-)-☆

内緒のお話ですが(^^♪

2014年7月10日 (木)

万両の花

我が家の椿の木の下に、潜むように生えている万両。

椿の木がだいぶ虫に食われてしまって、大伐採をしたら、その下の万両が露わになり、日があたりすぎたのか、葉がほとんど落ちてしまって、今年は花は咲かないかな(実をつけられないかな)と思っていたら、ちゃんと花を咲かせた。

と言っても、数はいつもの年の10分の1にも満たないぐらい少なくなってしまったけれど。

赤い実のなるものって、こんな白い小さな花が多いね。

Photo_3

2014年7月 9日 (水)

野葡萄の花 ヤブガラシに似て

毎年駐車場の一角に顔を出す、ノブドウ。

毎年写してみるんだけれど、なかなか花の咲いている時に出会えずに数年経ってしまった。

だんだん、空き地も無くなって、近くで見れる野葡萄もココだけになったから、先日、じっくりと覗いてみたよ。

Photo
あらあ、また出遅れ?実がなっているなあ。

でも、まだ、蕾はあるよねえ。

花はないなあ…。

と、見つけました。

これ、花が咲いているのかな?(なにせ、肉眼では見えない…)

でも、こういうのってカメラのピントがなかなか合わせられないのよねえ。

悪戦苦闘すること数分。

写ったか?ぼおっとだけど、写ったかな?

Photo_2
へえ~。なんだかちょっとヤブガラシにも似ているなあと、付近を捜すと、続々とノブドウの花を見つけて、一人はしゃぎました(怪しい…非常に怪しいが…)やっとやっと見つけた花なので、ちょっと引っ張ります(*^^)v

2014年7月 8日 (火)

ブーゲンビリアの花 by 8na8na-club

tulip8の付く日は webにお花をの 8na8na-club の日ですtulip

ブーゲンビリアの花が、近くのお宅の塀の上から垂れ下がって咲いています。

なかなか目の前には花がないので、思うように写真は取れないのですが、なんとか、「花」が咲いているのが写せました。

実はブーゲンビリアの「花」に見えるところは萼というか、葉と言うかなんですって。

だから、

Photo

こちらは、花は咲いていないのよねえ。

真ん中の蕊に見えるところが、3つあるけれど、3つの花が咲くらしい。

Photo_2
近くに降りてきた花が咲いていたのはこの時この場所はこの1つだけ。

と、買い物に行く途中で見つけた、別の場所のブーゲンビリア。

花が2つ咲いていた。

Photo_3

※ 8na8na-clubの詳しくは awaさんのブログ Dear to you をご覧くださいね。

2014年7月 6日 (日)

モンシロチョウ? 2匹で byむし倶楽部

6の付く日は むし倶楽部の日

本日第2弾

つうても、どっちも大した写真じゃないので、どうしようかと思いつつ。

クリックで写真は拡大できますが、はっきりってあまりにボケているんでsad

Photo_2

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

Photo_9

※6の付く日はむし倶楽部の日です。 むし倶楽部の詳しくは ★進め‼野外探検隊★ をご覧くださいね。

ナミテントウ by むし倶楽部

またまた近場ですみません。

ヤブガラシに、今度はナミテントウの2つ星がいました。

087

いたなと思ってカメラを向けると逃げるんだな。当たり前だけど。

結構すばやくて、カメラがいや、私の目が追い付きませんです。

090
いや、一応、蝶々も追いかけちゃあおるんです。あちこちにいろんな蝶々がいるんですが、落ち着いて写さないと、当然写せないし…。

これで、むし倶楽部なんつっていいのかねえ。

※ 6の付く日はむし倶楽部の日

むし倶楽部のくわしくは→ 部長NOZOさんのブログ ★進め‼野外探検隊★

をご覧くださいね。

2014年7月 5日 (土)

モッコクの花

樹自身は大きいけれど、花は小さく下向きにさくので、なかなか花の咲いているのが気がつきにくいモッコク。

何年か写真を写すのに挑戦したが、何度も失敗。

小さいのと、下向きに咲くのと、咲く時期が短いのとで、なかなかうまくいかないのだ。

今年は、よそに行けないから、すぐ近くばかり観察しているからか、一度だけ撮影成功。

ま、美しさには、今一歩欠けるけれども、こんな花もあるんだなって事で。

Photo_10

小さな椿の花の様な蕊

Photo_11

Photo_12
モッコクの詳しくは → こちら で

椿の花に似ているなあと思ったら、やっぱりツバキ科でした(*^^)v

2014年7月 4日 (金)

紫陽花の花

シュウトメの付き添いで訪れた病院近くの公園で。

あまりに長い待ち時間に、ちょこっと、外に出たら、公園が目の前にあった。

やさしい、水色が目に沁みた。

Photo

おなじブルーでも、そして、同じように見える花弁も(正確には萼だけれど)同じ花はない。

Photo_2
花弁に見える部分は萼。真ん中に小さな本当の花があり、

Photo_3
そろって蕊がぱっちりで、かわいらしいわ。(*^^)v

今はいろんな紫陽花が出ているけれど、こんな、オーソドックスな紫陽花が好き。

そして、ブルーの紫陽花が好き。

※ 写真はすべてクリックで大きくなります。一番下の紫陽花は小さな花がぱっちり咲いているので、是非大きくしてご覧くださいね。

2014年7月 1日 (火)

静鉄 音羽町駅近くの踏切

踏切の表示がかわいくて、お気に入りの踏切。

静鉄 音羽町駅近くの踏切です。

Photo
他の踏切は矢印だけ。ここのは、電車が矢印の方向にぴこぴこ動きます。

Photo_2

しずてつの電車バスは、かなりカラフルな広告入り。

Photo_3

静岡市の花 タチアオイが満開です。(ピンボケでごめんなさいm(__)m)

今度は反対から

Photo_5

この後、両方から電車が来て

Photo_6

というよりも、右から来た電車は駅に入り、反対側にも電車が止まって、これから、この踏切を通るので、上の表示。

実際には駅で

Photo_7


電車はすれ違い。

ちなみに、このかわいい表示の踏切は駅すぐ近くではなくて、もうひとつ手前です。

静岡は、しずてつは、ゆったり、のんびり走ります。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブックマーク