« 蝋梅満開に | トップページ | ここにいた。続byむし倶楽部 »

2015年1月26日 (月)

チャミノガ その後 by むし倶楽部

  snailheart04  6の付く日はむし倶楽部の日  heart04chick

だいぶ、日も和らいで、春遠からじの感がありますが、生むしは…いずこ?でございます。

と言う訳で、頼りはみのむしさんでございますよ。

ツツジの木にいる、大きい方のみのむしさん(チャミノガ)。

14律儀な作りのみのでございます~~。

一体どんなみのむしさんがいるのでありましょうや?

ちょっとお尻を狙ってみました

Photo

ピントが、合わん!しかも、いるのかいないのか、全く不明であります。1月4日の撮影です。

こんな写真は、むし倶楽部でしかアップできやせん。

満を持して、1月9日、同じ場所を覗くと、他にも沢山のみのむし発見。

19

19_3

Photo_2
増えたのか、私の目が肥えたか、そいつあ、不明です。

※6の付く日はむし倶楽部の日です。

むし倶楽部の詳しくは、部長NOZOさんのブログをご覧くださいね。

※電飾みのむしのその後もあります。

が!あまりに絵的に地味なので、そいつあ、後日(*^^)v

19_4

« 蝋梅満開に | トップページ | ここにいた。続byむし倶楽部 »

むし」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~いいな、ミノムシ。
増えてるし。これは絶対よしこさんの目が鋭くなっている証拠ですよ。
なんたって、むし倶楽部の部員さんですから~

バリバリって剥がして中を見たい気もしますよね、可哀想だけど。
壊れたら修復するのでしょうね、きちっと。

↓祝・ロウバイ満開(^O^)/

よしこさんちも、常時観察できる被写体があっていいな。

ミノムシ、私も剥がしてみたい(笑)

cherryyopikoさんへ
こんにちわ。やはりね、ちょっと中にいるんですよねえ。一見わからないですよ。木の枝だと特にね。保護色で。
昔はもっとでっかい奴があちこちにぶら下がっていて、それこそ剥いて色紙とか毛糸で新しい蓑をつくらせたりしましたね。ちょっと実験してみたい気がしますね。

appleawaさんへ
 蝋梅は満開、梅は咲き始めです。
 そうそう、観察するものが近くにあるのは楽しみですね。でも、空き地が突然整備されちゃったりして、徐々に亡くなってきてます。
 みのむしさん、やっぱり、ちょっと、やってみる?でも、ちょっと怖い。確か結構丈夫でハサミを使わないと無理なんだよねえ。昔みのむしの蓑を使って、バックとかあったけど、今はさすがにないよねえ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1946894/58708111

この記事へのトラックバック一覧です: チャミノガ その後 by むし倶楽部:

« 蝋梅満開に | トップページ | ここにいた。続byむし倶楽部 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブックマーク