旅行・地域

2015年6月13日 (土)

島田市ばらの丘公園 蔓バラ

島田市ばらの丘公園の薔薇、いろんな色があるのに、デジイチで写せたのは、ピンクばかり。

日が強いと、白は白抜けしてしまうし、強い色彩の薔薇は色がうまく出せず、ピンクのバラばかりのアップになってしまいます。

アートに絡まる蔓バラは、白とピンク

Photo
同じく蔓薔薇、その名も「ピンク サマースノー」

Photo_2

Photo_6

Photo_5
1房に沢山の花が付いて、重そうですけど、可愛らしくでも豪華で、また、この薔薇、いい香り。

この薔薇の丘公園では、結婚式も出来る様ですけど、こんなアーチをくぐって、なんて、良いですよね~~。

2015年6月10日 (水)

 島田市ばらの丘公園  帯姫

Photo

島田市発祥の薔薇、帯姫のマスコット。

後ろのバラ帯姫です。

Photo_2

Photo_3
低木の、可愛らしい薔薇ですよね。

大輪の派手なバラも薔薇らしいですけど、こんなのもいいですね。

小さな子どもたちの目線の高さなので、子どもたちが大勢覗きこんでいましたよ。

薔薇フェスタは、あと何日かですけど、そのあとも薔薇がまだまだ見られるので、ちょっとお天気はぐずぐずしそうですけど、花が傷まない、早目の時間の方がいいかもしれないですね。この日は、ちょっと暑い日だったので、11時ごろにはお花も息切れ状態でした。

2015年6月 7日 (日)

島田市ばらの丘公園 ダブルデライト

Photo

Photo_2
ダブルデライト。

本当は一面に咲いていたのだけれど、うまく写ったのはこれだけ。

もっと、大輪は中と外のコントラストがはっきりしていて、とても綺麗よ。

2015年6月 1日 (月)

マチルダ 島田市ばらの丘公園にて

島田市ばらの丘公園の、薔薇を少しずつ。

なにしろ、往復の時間含めて2時間と言う(家から35キロ)弾丸訪問ゆえ、だだだっと、メインをさらってまいりました。

島田市発生の薔薇、マチルダ

Photo

Photo_2

Photo_4

淡いピンクに、巻き巻きの花弁がいいでしょ?

島田市薔薇フェスタは6月14日まで開催中。期間中は休みなし!月曜日は穴場かも知れませんよ。

2015年4月20日 (月)

4月6日 静岡祭りの後の駿府城跡公園

4月4,5日の静岡祭り本番には、参加できませんでしたが、次の日の午前中、駿府城跡公園まで、自転車をすっ飛ばして、見てきました。

祭りの後。

そんな雰囲気一杯の駿府城跡公園。

東御用門入口でまず、

46

ごく最近に設置された、マンホール。

今静岡では家康公400年祭を行っていて、その一環で作られたばかりのマンホールなんですけど、もうたぶんお祭りの人込みで汚れてしまったんでしょうが、字が擦れてしまっています。

46_2
御門の前のシャクナゲ。

46_3

内堀(うちぼり)内に作られた、駿府城下町、大型車が入り、撤去を始めるところでした。

すっきり晴れとはならなかったものの、まあまあ、晴れ間も見えて、お祭り当日よりは、景色もよかったかもしれません。

駿府城内の様子、続きます。(って、だいぶ日が経ってますけどね、いつも通りにね)

2015年2月22日 (日)

祠  

2月2日、小春日和のこの日、少し遠くまで歩いてみた。遠くと言っても、ぐるっと回って1時間ぐらいのところ。

今までは、車で、あちこちうろついていたけれど、そうそう遠くに行ってしまうと言う訳にも行かなくなり、何かあったら、すぐ帰れるぐらいの場所。といっても、歩いて出たんじゃあ、即駆けつけるツウ訳にも行かないんだけど、気持ちの問題?

それでも、青空の見える、穏やかな日は、気持ちも穏やかに。

久しぶりの富士山も見て、そうだ、この辺に祠を見かけたなあと、探してみた。

178
お地蔵さん?それとも馬頭観音?

お顔がなかった。

Photo_2

160_2

祠の中の沢山のお花に、ほっとする。

175
外から見たのでは、わからないところに、ちゃんと、お花が供えてあるのが、うれしい。

もうひとつ、こちらはお地蔵さん?すっかり、住宅の中に埋もれたようになっているけれど、私が子どもの頃、田んぼの中にぽつんと建っていたお地蔵さんだった。屋根のない、むき出しのお地蔵さんだったけれど、そのころは、いろいろお供え物もあったなあ。

Photo

かといって、水差しや花たてもなくなってしまっているのに、勝手にお供えしていいんだろうかなんて思ってしまったり。

時々小銭が供えてあるけれど、あれは、どうなってしまうのだろう。

22

昔、私のおばあちゃん(信州の)が田んぼへの道々の馬頭観音に丁寧に頭を下げていたのを思い出す。

2014年11月15日 (土)

スカイツリー 少しだけ

東京で親戚のお葬式があり、乗り換えに戸惑いながら、なんとかたどり着いた先は、スカイツリーの見える駅。

始めはタクシーで葬儀場まで行く予定でしたが、目の前にこんなバスがいて

004

3色のバスが③コースの色わけになっているので、わかりやすいです。

そして中に入って天井を見てびっくり。

上がガラス張りになっていて、

006

わかりますかねえ。スカイツリーが見えるようになっていました。

実はこのバスの出る場所ではスカイツリーが見えなくって、ちょっとがっかりしていたんですよ。

005

私はちょいっとテンションが上がっているんですけど、当然ながら(?)屋根を見上げて騒ぐ人がいる訳でもなく、喪服を着てあまりはしゃぐものでもないだろうと、気持ちを鎮めながら、携帯電話で撮影しました。

そして、葬儀が終わり帰りの時、たぶんこっちへ回るとそらまちと見当をつけて回ってみました。

009

あそこを目指して!のつもりがいつの間にか、あれ?反対側に出ちゃった。どこをどう行ったらいいのかな?しばしうろついた末、わかりましたよ。

Photo

なにせ、駆け足で帰らなきゃならないし、東京駅まで乗り換えが2回あるからさ。見学はこの次。

でも、これなら、一人でもこれそうだぞ。てか、実際独りできたし(*^^)v

都会の一人旅もなんとかできそうと、自信をつけて帰ったのでしたア~~(*^^)v

2014年11月 5日 (水)

玉露の里へダッシュ

月末のお昼に、介護中のオット母が同級生たちとの食事会に出かけるので、それを送って、その足でダッシュで、岡部(現藤枝市)の玉露の里へ行ってきました。(10月末)

残念ながら、目的のアサギマダラは、いませんでしたが、少しだけ写真を撮って来れました。

前日までの雨で、朝比奈川はかなり水量が増えていました。

Photo

夏にはかなりの浅瀬なので、小さい子供も水遊びの出来るところなんですけど、この日は上から見ていてもちょっと怖いぐらい。川べりの散策路にも水の上がってきた為に木の枝や葉が大量にたまってしまって、ショベルカーで取り除いていましたよ。

紅葉も始まり、これから良い景色だろうなあ。

お茶の花が咲いていました。

Photo_2

Photo_4
お茶の花は椿科らしく、椿や山茶花に似ているでしょ?蕊の数は椿や山茶花よりも多きかな。でも、花は下向きなので、目立たないですね。

ここで、おひとり様しようかと思っていたんですけど、大型バスでの団体が入り、一般客は13時半以降にお願いしますの看板が。残念!そんな訳で、お茶室も満員御礼。

庭を眺め、ぐるっと1周して帰ってきました。

庭に

Photo_3

立派なきのこが!

雨の後は、春は筍、秋はきのこですものね(*^^)v

他にも、むしさんには出会いましたよ。そちらは、むし倶楽部でね(*^^)v

 

2014年10月21日 (火)

富士山を見に

初冠雪のあった次の日、あまりに天気がいいので、富士山を見に行ってきました。

ちょっと手の掛かる連れもいたし、景色のいいところは自分は運転中だったので、綺麗にすそ野まで見えた富士の写真はありませんが、立ち寄った浅間神社の写真を。

Photo_2

Photo_3

平日なので空いていましたが、七五三の参拝の親子もいました。

そして、風もなく静かな境内は、久しぶりに心洗われるようでした。

圧倒される、大木も

Photo_4

Photo_5

Photo_6
新東名のお陰で、静岡市内からとても富士宮が近くなりました。

帰りは3時20分に出て、4時ジャストに自宅に着きましたもの。

新東名からは富士山がとても綺麗に見えます。

帰りには、少し雪が溶けているのがわかりました。

今日はもう、雪はないかもしれないですね。

でも、これからは富士山が綺麗に見えるので、また、富士山を見に行って来ようと思います。楽しみだ!

2014年8月13日 (水)

サッブ~~ン by 三津シーパラダイス

皆で、一緒に ざっぶ~~ん!

Photo_12

より以前の記事一覧

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブックマーク