2015年4月25日 (土)

蔦の葉 4月9日

電信柱を蔦って、ひたすら上へ

2142

ひたすら上へ

2141
 

2015年4月 3日 (金)

3月25日 我が家のカエデの芽ぶき

葉がすっかり落ちて枝だけだったカエデの木が、芽吹きました。

いつも、新芽も紅葉も、他の木よりもちょっと遅い、我が家の庭の奥手の樹です。

3月25日の芽吹き始め。

325

325_2

その、足元の、こちらは、御老体のツツジの木。

満開のピークです。

324

2015年2月 5日 (木)

虫食い  by むし倶楽部 予告編

明日は むし倶楽部活動日。

今日はその、前哨戦でございます~~。

と言っても、明日のむし倶楽部、活動できるのか~~って具合ですけど。

でも、むしはどこかに潜んでいるんでありますよ。

だって

Photo

山茶花の葉に、ぎざぎざ虫の跡が~❣

角度を替えて

Photo_2

なかなかの職人技ですなあ~

Photo_3
こちらは、ちょっとお上品?そそと、そして密かに大胆にお召し上がりでございますよ。

ヒイラギナンテン

Photo_4

うう~~む、こちらの、ぎざぎざ虫、かなりの乱暴者とみた❣

Photo_5
山茶花はともかく、ヒイラギナンテンは、美味しくなさそうだが…。

歯型で、犯人は割れるか❣

明日、6日はむし倶楽部の活動日。

活動できるかどうかは、神のみぞ知る❣

2015年2月 4日 (水)

紅葉のまま ヒイラギナンテン

ヒイラギナンテンも紅葉したまま、冬を越すもの、そのまま緑のままのものがありますね。

Photo

Photo_2

草紅葉も

Photo_3

ヤエムグラ(八重葎)かなあ?

そう言えば家の庭にもだいぶ草が目につくようになったので、芝生の間の緑の草を取っていたら、草紅葉があったんだけど、抜いてから写せばよかったなって気がついたんだ~~。芝生の間で、草紅葉が潜っていたから、緑の草をちょんちょんやっていて、掘り起こされたものが草紅葉だった。

なかなか綺麗だったから、次回はちゃんと写そう。

なんて言っている間に、春になっちまうかな~~。

もう暦の上では、春だものね。

2015年2月 2日 (月)

紅葉で越冬

静岡市街地は雪が降らないので、冬でも緑の葉が沢山見られます。

けれども、紅葉のまま、冬を越すものもあります。

それも、全体ではなくて、一部だけ色が変わって。

一応、本人必死と言う感じで、秋の全山紅葉とはまた違った良さがあるように思います。

生け垣によくつかわれるツツジの一部紅葉から。

Photo

Photo_2

Photo_3

こんな、器用な紅葉も

Photo_4
なかなか、モダンな模様ですね。

2014年4月27日 (日)

オオオニバス 掛川花鳥園にて

子供なら上に乗っても大丈夫と言う、オオオニバスの葉。

Photo

大きい事に目を取られがちですが、オニバスの名前の由来は

Photo_2

周りのとげとげにあるらしい。

この日は何かの取材で、オニバスの葉の裏を見せているところに遭遇。

Photo_3

おお~~、裏はこんななんだあ\(◎o◎)/!

Photo_4

ド迫力だす~~\(◎o◎)/!

2014年2月 1日 (土)

どうして?なのかな?

いつも、通りかかるたびに、なんでだろうって思う生け垣の葉。

Photo

ちょこっと、違う形の葉が混じっているのは見かけるけれど、こんなにたくさん、しかも、他にも同じように、

Photo_2

Photo_3

暮れに綺麗に刈り込みされた生け垣。この色合いの違う葉は、他よりも威勢よく伸びているんだな~。

なんだろう????

2014年1月24日 (金)

花梨の葉

掛かり付け医の前庭にある、花梨の木。

時期には綺麗なピンクの花が咲きます。

まだまだ花には早いけれど、ちょっと覗いてみました。

Photo

クリックして大きくしてみてくださいね。葉のぎざぎざにご注目。

Photo_2

葉が落ちなくて、紅葉しているのか、それとも、新たに出てきた葉なのか?

Photo_3

こんな、赤ちゃんの葉もありました。

Photo_4

こいつぁあ、budchickchickchickchickだろうなあ。

2014年1月23日 (木)

イチゴの葉

イチゴの葉

Photo_4

見事な主張です(*^^)v

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブックマーク